「スーツみたいな作業着」、モノタロウブランドからも登場 軽量かつ高耐久で丸洗いも可

180

2020年06月04日 18:05  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真見た目はスーツだけど作業服。Lサイズで約645グラムと軽量
見た目はスーツだけど作業服。Lサイズで約645グラムと軽量

 工業系通販大手のモノタロウが、プライベートブランドの「作業着スーツ」を発売しました。外見はビジネススーツ風ながら、現場作業に必要な耐久性を備えています。価格はジャケットが9990円、パンツが6990円(全て税別)。



【その他の画像】



 生地には軽くて丈夫な特殊構造加工糸「LUXTRIMA」と、導電性複合繊維を使用。これにより伸縮性と耐久性、軽量性を実現するとともに、静電気の抑制にも成功しています。また、はっ水加工使用で速乾性も高く、洗濯機で丸洗いして清潔に使用できるとのことです。



 なお、同じコンセプトの作業着は、2018年にオアシススタイルウェアが発売して話題に。大手が参入したことで、より広まりそうです。


このニュースに関するつぶやき

  • 最初に出た時の発想が「作業服を着る職種に対する世間の見下し感」から来ていることを思えば、あまり手放しでは喜べない気がする。結局『(職種に対する)世間の見下し感』が諸悪の根源なんだから。
    • イイネ!5
    • コメント 0件
  • アイデアは面白いけども、作業着をスーツ風にするよりも「社会人はスーツを着なければならない」という意味不明の常識の方こそ仕立て直すべきでは?
    • イイネ!55
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(117件)

あなたにおすすめ

ニュース設定