今夜の満月は年に一度の「ストロベリームーン」 別名は「恋を叶えてくれる月」

425

2020年06月05日 10:42  BIGLOBEニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BIGLOBEニュース

写真画像はイメージ
画像はイメージ

「ストロベリームーン」とも呼ばれる年に一度の満月が、5日夜から6日明け方にかけて日本の夜空で見ることができる。


「ストロベリームーン」とは、ネイティブ・アメリカンによって名付けられたというアメリカ圏の6月の満月の呼び方。イチゴの収穫時期である6月に月が赤く染まることが多いことから、このように呼ばれるようになったという。実際にはイチゴのような色ではないが、例年の「ストロベリームーン」でも赤みや黄色がかった満月を見たという報告がSNSなどにあがっている。また、「ストロベリームーン」には好きな人と一緒に見るとその人と結ばれるという噂もあり、別名「恋を叶えてくれる月」とも呼ばれている。


気になる5日の天気は、西日本や東日本では概ね晴れの予報。雨が降ったり雲が広がる北海道や奄美、沖縄では観測は厳しくなるが、広い範囲で「ストロベリームーン」を観測することができそう。

このニュースに関するつぶやき

  • 恋を叶えるだのなんだの単純に天体の美しさを只楽しみたいと願う人間にとってどれだけ迷惑か弁えて欲しい。天体ファンを月星に祈るイタい人のようにするのはもうやめてくれ。
    • イイネ!1
    • コメント 4件
  • 恋叶えるよりコロナ終息させてくれ!!
    • イイネ!78
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(169件)

ニュース設定