【阪神5R新馬戦結果】武豊騎手騎乗のキズナ産駒ダディーズビビッドが世代最初の新馬戦を制す!

0

2020年06月06日 12:30  netkeiba.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

netkeiba.com

 6日、阪神競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1600m・10頭)は、3コーナー前で2番手に付けた武豊騎手騎乗の6番人気ダディーズビビッド(牡2、栗東・千田輝彦厩舎)が、逃げ粘る7番人気ウインメイユール(牝2、栗東・大久保龍志厩舎)をゴール前で捕らえて抜け出し、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分36秒6(良)。

 さらに3馬身差の3着に1番人気ステラリア(牝2、栗東・斉藤崇史厩舎)が入った。なお、3番人気リッケンバッカー(牡2、栗東・西村真幸厩舎)はステラリアとハナ差の4着、2番人気ドナウエレン(牝2、栗東・高野友和厩舎)は5着に終わった。

 勝ったダディーズビビッドは、父キズナ、母ケイティーズギフト、その父フレンチデピュティという血統。半兄にJRA5勝のケイティープライドがいる。

    あなたにおすすめ

    ランキングスポーツ

    前日のランキングへ

    ニュース設定