LoLの国内プロリーグ、2020年シーズン「LJL 2020 Summer Split」を6月13日に開催

0

2020年06月06日 13:02  BCN+R

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

BCN+R

写真「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ、2020年シーズンは6月13日から
「リーグ・オブ・レジェンド」の国内プロリーグ、2020年シーズンは6月13日から
 PCオンラインゲーム「リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends:LoL)」の国内プロリーグ「LJL(League of Legends Japan League、主催:ライアットゲームズ、運営:吉本興業、プレイブレーン)は、2020年シーズン「LJL 2020 Summer Split」を6月13日に開催する。

その他の画像はこちら

 開幕戦は6月13日13時から。対戦形式は「Bo1」(1試合を先取したチームの勝利)、「ダブルラウンドロビン」(全チームによる総当たりを2回実施)となる。

 参加チームは、「AXIZ(AXZ)」「Burning Core」「Crest Gaming Act(CGA)」「DetonatioN FocusMe(DFM)」「Fukuoka SoftBank HAWKS gaming(SHG)」「Rascal Jester(RJ)」「Sengoku Gaming(SG)」「V3 Esports(V3)」。

 試合スケジュールは、Game 1(13時開始)が「AXZ対CGA」、Game 2(14時30分開始)が「V3対AXZ」、Game 3(15時45分開始)が「CGA対BC」、Game 4(17時開始)が「BC対V3」、Game 5(18時15分開始)が「SG対RJ」、Game 6(19時30分開始)が「DFM対SG」、Game 7(20時45分開始)が「SHG対DFM」、Game 8(22時開始)が「RJ対SHG」。

 各試合はMildom、Openrec、Twitchで配信し、誰でも無料で視聴できる。「リーグ・オブ・レジェンド」は、マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ(MOBA)と呼ばれる5人対5人の対戦型PCゲームで、プレイヤーが操作する「チャンピオン」と呼ばれるキャラクターで相手本陣の攻略を競う。

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定