JR西日本、定期券用特急券の設定区間追加 京都〜姫路間が300円

1

2020年06月07日 12:41  TRAICY

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

JR西日本は、京都線・神戸線等の特急列車を対象に6月1日から販売している定期券併用タイプの特急券について、8日から利用区間を拡大する。

「期間限定 定期券併用チケットレス特急券」は、対象区間を含む定期券との併用で、特急料金が300円均一となるチケットレス指定席特急券。朝・夕時間帯の特急「はるか」、「サンダーバード」、「スーパーはくと」、「はまかぜ」、「らくラクはりま」号の一部列車が対象となっている。

特急「スーパーはくと」の設定区間は当初、京都〜大阪間と新大阪〜姫路駅間だったが、6月8日から京都〜姫路駅間を追加する。同区間の所定の指定席特急料金は1,950円のため、1,650円お得になる。

利用期間および販売期間は6月30日まで。利用日の前日から出発2分前まで予約可能。ネット予約サービス「e5489」でのみ販売する。

■関連記事 JR西日本、300円均一の定期券併用チケットレス特急券を販売 e5489限定で

    あなたにおすすめ

    ニュース設定