「業務スーパー」おすすめ時短おかず5品!冷蔵庫に常備すれば一安心。

0

2020年06月10日 10:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
業務用で使用する大容量の食材が安く手に入ることで人気を博す「業務スーパー」。冷凍やチルドの調理おかずも豊富で、うまく活用すれば自炊生活の心強い味方になります。

【画像】これさえあればササっと一品!業務スーパーで買える「時短おかず」

また業務スーパーの商品はほとんどが自社オリジナルで、製造から流通、販売まですべて行っているのも強みう。そのため大幅なコスト削減になるだけではなく、ここでしか手に入らないものが多いのです。

そこで今回ご紹介するのは、業務スーパーでしか手に入らないおすすめの時短おかず。加工済みの冷凍やチルド品なので調理時間が大幅に短縮できるのはもちろん、ちょっとしたアレンジで別のおかずにも変身! そんな優秀商品を5点ご紹介します。

■1:スモークチキンスライス 1kg 966円(税込)

966円と業務スーパーにしては少々お高めかと思いきや、容量は1kg!

そんなにたくさん入っていても使い切れるのか心配になるかもしれませんが、こちらはそのまま食べてもおいしいのはもちろん、さまざまな料理に使えるアレンジ性もバツグン。

パッケージにもある通り、使用している鶏むね肉は国産品および国内製造です。

味付けはシンプルな塩味ですが、ほんのりスモークの薫りが食欲をそそります。

鶏むね肉は独自製法によりやわらかく仕上がっており、そのままお皿に出しただけで一品のおかずになります。子どもならマヨネーズをつけてそのまま食べてもおいしいです。

こちらは塩もみしたきゅうりと合わせ、ごま油とごまをまぶしただけの簡単アレンジをしてみました。ほかにも細かく刻んでチャーハンやチキンライスの具にしてもいいし、パンやサンドイッチの具材にもぴったり。

夏場はそうめんや冷やし中華と一緒に食べるのもありです。

使いきれなければ小分けにして冷凍保存もできるので、1kgでも問題なく使い切れると思います。

■2:チキンのトマト煮 2本入り 267円(税込)

大ぶりの骨付きの鶏もも肉が2本そのまま入っており、香味野菜たっぷりのトマトソースで柔らかく煮込んでいます。

パッケージごと湯せんで温めるか、開封してお皿にもりつけ電子レンジ(500w)で約3分温めたら完成。あっという間にできちゃいます。

そのまま盛り付けるだけでゴージャスな雰囲気に。骨付き肉ですが、箸ですぐに骨がとれるほど柔らかく煮込んであるので、手を汚さずに食べることができます。

トマトソースはシンプルな味付けで、辛い味が好きな人はタバスコやチリペッパーをかけてもおいしそう。骨をとって身をほぐし、パスタと合わせてもよさそうです。

■3:鶏皮ぎょうざ 500g 591円(税込)

居酒屋のメニューでたまにみかける「鶏皮ぎょうざ」。自作すると餃子のタネを準備し、さらに鶏皮の形を整えて包むといった、かなりの手間がかかる一品ですよね。

こういったおかずこそ冷凍食品を賢く利用したいものですが、こちらは調理済みのものが冷凍されているので、170℃の油でキツネ色になるまで揚げればOKです。

一口頬張ると、鶏皮のパリッとした食感から餃子の肉汁がジュワーっとあふれます。

餃子のタネにはキャベツやたけのこ、しいたけ、ねぎなどの野菜がたっぷり入っていました。ベースは鶏ひき肉で、一般的な豚ベースよりもあっさり。味付け不要で、子どもでもぱくぱく食べられますよ。

■4:たこ唐揚げ 500g 861円(税込)

こちらも居酒屋はもちろん、回転寿司店などでもおなじみのメニュー。ビールのおつまみにぴったりですが、たこの唐揚げを自作するのもなかなか大変。

たこも購入すると値段が高いし、切って衣をつけるのも面倒ですよね。またたこの衣はかなりはがれやすいので、うまく作るのも大変。

こちらならそんな“たこから”が、揚げるだけの状態でできちゃいます。

容量はたっぷり500gで861円。業スーにしてはややお高めですが、たこのコストを考えればかなり安いと思います。

こちらはパッケージに「スパイシーな味付け」とあり、衣には唐辛子が入っています。でも実際に食べてみると辛さはかなり控えめ。子どもでもおいしく食べられる程度のスパイスです。

そしてたこは加熱すると縮む特性がありますが、こちらはぷりぷりとした歯ごたえでボリュームがあるたこが楽しめます。味はのままで十分おいしいですが、レモンをしぼってもいいですよ。

■5:マカロニサラダ 1kg 318円(税込)

最後にご紹介するのはマカロニサラダ。具材はマカロニとにんじんのみとシンプルで、自家製のマヨネーズベースのドレッシングを使用しています。

そのままでももちろんおいしいですが、サラダとして食べるのなら、ハムやツナ、きゅうりなどを入れてアレンジするとよりおいしくいただけます。

さらにこちらのマカロニサラダ、実は加熱してアレンジするのもおすすめです。

パッケージの裏側にもアレンジレシピとして紹介されていますが、ホワイトソースと混ぜてチーズと焼くだけで、グラタンに変身!パンに乗せてもおいしいですよ。



業務スーパーのおかずは大容量が多いですが、シンプルな味付けが多いのでアレンジがしやすく、いろいろなおかずに使うことができます。

冷蔵庫や冷凍庫にストックしておけば、時短でささっとおかずを用意するのにとても重宝しますよね。ぜひ試してみてくださいね。
    ニュース設定