大江千里、47歳でジャズを学ぶため渡米!新型コロナと戦うNYの今を語る『サワコの朝』

3

2020年06月12日 06:02  テレビドガッチ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

ジャズピアニストの大江千里が、6月13日に放送される阿川佐和子のトーク番組『サワコの朝』(MBS・TBS系、毎週土曜7:30〜)にリモートでゲスト出演する。

大江はかつて、シンガーソングライターとして活躍。「格好悪いふられ方」などの名曲で人気を博した。そんな中、47歳の時に一念発起。ジャズを学ぶことを目的に、名門大学があるニューヨークへ移住すると、52歳にして念願だったジャズピアニストとしてのデビューを叶えた。近年は、本場・アメリカのジャズフェスティバルに招待されるなど高く評価され、本場ニューヨークで活躍している。

今回大江は、ニューヨークの自宅からリモート出演。今年3月に新型コロナウイルスの影響でロックダウンしたニューヨークの街の様子や、レディー・ガガをはじめ様々なアーティストが名を連ねた医療従事者支援イベントに参加した際の話を語る。

また、ステイホーム中に励んだ作曲活動の中で生まれた新曲「Togetherness」を生演奏。先月、AP通信が選んだ「コロナ禍での中で作られた40曲」にボン・ジョヴィやクイーンなどのビッグアーティストと共に選ばれた注目の曲だ。47歳にして日本でのキャリアを捨て、第二の人生に挑んだ大江が、今、思うこととは!? 大江とサワコが海を越えてトークを繰り広げる。

このニュースに関するつぶやき

  • 「格好悪いふられ方」とか「ありがとう」あたりのイメージで止まってたからもうすぐ還暦の姿にかなりショックを受けてしまった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 注目検索ワードのトップに名前があったけど、また“おおえのちさと”かと思ってスルーした。我が身一つの秋にはあらねど‥の人じゃなかった。
    • イイネ!0
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定