深田えいみさん“大喜利芸人”化に思わぬ余波!? 市議立候補者が引用RTしてDMで怒られる事態に

0

2020年06月29日 18:42  ガジェット通信

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ガジェット通信

写真写真

セクシー女優の深田えいみさん(@FUKADA0318)が、色気たっぷりの画像をツイートするとなぜか大喜利のようなリプライが殺到するというムーブメントが話題となり、本人のアカウントのプロフィールでも「大喜利芸人」と名乗るようになっています。

※参考記事 セクシー女優・深田えいみさん「なんか気づいたら大喜利芸人にされてる…」ウィキペディアの画像をアップしてツイート
https://getnews.jp/archives/2591839

Twitterユーザーを楽しませている深田さんですが、思わぬ余波が。2019年の帯広市議会議員選挙に立候補した三崎裕美子氏(@misakifes1)が、深田さんのツイートを引用RTしたところ、お叱りのDMが送られてきたと報告しています。

仮にも立候補した人間がAV女優をRTするとは何事だみたいなDMをいただきました。何だその職業差別。

お世話になった相手を見下すとは何事だ。AVや夜のお仕事に就く女性に一度もお世話になったことがない男性だけが石を投げなさいーーいや、お世話になっていなくても相手の職業で石を投げちゃいかんわ!

これに対しては「職業に貴賎はない」「DMで送るのは卑怯」「自分の感性を押し付けるハラスメント」といった反応が多数が集まっていた一方、「深田さんは大喜利芸人だから問題ない」という声も散見されました。

この件について、同人誌頒布を長年行いVTuberとしても活動している荻野稔大田区議(@ogino_otaku)は「現職議員でもRTしてるので大丈夫ではないかと」とした上で、次のように見解をツイートしています。

そりゃ、セクシー女優さんのセンシティブな画像を現職議員がRTすることについては賛否が分かれると思うけど、例えば、セクシー女優さんがネット大喜利をしているツイートをRTするのは問題なのか。それ自体はセンシティブでも何でもないでしょう。

2020年6月29日の時点で140万人を超えるフォロワーを獲得している深田さんですが、期せずしてさまざまな人の倫理観を可視化している印象。なお、イタリアではポルノ女優チッチョリーナとして活躍したシュターッレル・イロナ氏が1987年に下院議員に当選しています。

■追記 2020/6/29 19:00

深田さんが事務所からのツッコミを受けてプロフィールを変更しています。

事務所にいつからお前は芸人になったんだと言われたので大喜利AV女優に戻しました、、

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

    あなたにおすすめ

    ニュース設定