30日 日本列島大雨に警戒 300ミリ超の大雨も

32

2020年06月30日 07:21  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真30日 日本列島大雨に警戒 300ミリ超の大雨も
30日 日本列島大雨に警戒 300ミリ超の大雨も

きょう30日は、前線と低気圧の影響で、九州から北海道の広範囲で雨。雷雨になる所や非常に激しい雨の所も。多い所で300ミリ超の大雨のおそれ。



●きょうの天気 梅雨折り返しの大雨に警戒を


きょう30日火曜日は、朝鮮半島付近の低気圧がゆっくり東進し、梅雨前線が九州から本州付近に停滞する見込みです。南海上から湿った空気が次々に流れ込むため、前線の活動が活発化し、大気の状態が非常に不安定になるでしょう。

この影響で、九州から関東甲信にかけての広範囲で雨が降り、大雨になるおそれがあります。あす朝6時にかけての予想雨量は、いずれも多い所で、東海で300ミリ、近畿と四国で250ミリ、関東甲信で220ミリ、九州南部で200ミリ、九州北部で150ミリ、北陸で120ミリ、中国地方で80ミリの予想です。

東海から関東甲信は、その後もまとまった雨が降り、あす朝6時からあさって朝6時にかけての予想雨量は、多い所で、東海では200〜300ミリ、関東甲信では 100〜150ミリです。

大雨による土砂災害、アンダーパスや低い土地の浸水、河川の増水や氾濫に警戒・注意し、落雷や竜巻などの激しい突風にも、ご注意ください。風が強まって横なぐりの雨になる所がありますから、足元が濡れることもありそうです。東北と北海道でも天気は下り坂でしょう。夕方から夜にかけては雨になる所が多い見込みです。


●きょうの気温 広く真夏日や夏日 蒸し暑さ継続


きょう30日の最高気温は、晴れる沖縄では30℃を超えて真夏の暑さが続くでしょう。九州から関東甲信越にかけては、多くの所で25℃を超え、30℃以上の真夏日になる所がありますが、きのうと同じか低い所が多いでしょう。東北は25℃から28℃で、きのうと同じか高い所が多い見込みです。猛烈な暑さはありませんが、日中の最小湿度は60パーセント以上の予想です。蒸し暑くなる所が大部分で、熱中症のリスクが高いでしょう。

高温多湿の中でマスクを着用していると、息苦しさを感じることがあります。そんな時に熱中症のリスクは、より高くなりますから、周囲を見渡して他の方との距離が2メートル以上あれば、遠慮せずマスクを外しましょう。また、マスクを着用していると、つけたり外したりの煩わしさから、水分の補給を怠りがちです。時々は水分補給することを心がけましょう。

一方、北海道は、多くの所で18℃から24℃の予想です。


このニュースに関するつぶやき

  • 台風と思うぐらい!雨 風 〜
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • おはよう!天気は下り坂やけど気温はそれほど上がらないから過ごしやすいかな?今日も頑張ろう!
    • イイネ!17
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(16件)

あなたにおすすめ

ニュース設定