『戦姫絶唱シンフォギア』監督・伊藤達文さん、5月に死去 55歳

108

2020年07月01日 15:35  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真伊藤達文さんが5月に死去
伊藤達文さんが5月に死去
 TVアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』第1期の監督などを務めた伊藤達文さんが、5月23日に脳幹出血のため亡くなっていたことが1日、わかった。55歳。同日、妻でアニメーターのいとうまりこ氏が伊藤さんのツイッターアカウントで伝えた。

伊藤達文さんプロフィール 『戦姫絶唱シンフォギア』など作品一覧

 まりこ氏は伊藤さんのアカウントを通じ「妻のいとうまりこです 5月23日伊藤達文が脳幹出血のため亡くなりました(享年55歳)」と報告。

 「突然の事だったので気持ちが追いつかない日々でしたが、少しずつ落ち着いてきましたので報告させていただきました」と心境をつづるとともに、「今まで応援してくださった皆様、仲良くしてくださった皆様本当にありがとうございました」と感謝を込めている。

 伊藤さんは『戦姫絶唱シンフォギア』第1期で監督を務めたほか、『まじかる☆タルるートくん』の作画監督など数多くの作品でアニメーターとしても活躍した。

このニュースに関するつぶやき

  • 玉川達文さんだった!  御結婚されて奥様の姓になっていたのでピンと来なかった… 御冥福をお祈り申し上げます。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 恐らく、突然死に近い状態だったのでしょう。シンフォギアは、ユニークかつ豪快なアイデアでしたね……ご冥福を。
    • イイネ!14
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(48件)

あなたにおすすめ

オススメゲーム

ニュース設定