サクサクでおいしそう……! どこからどう見てもフライドチキンにしか見えない鉱石がネットをざわつかせる

509

2020年07月02日 19:52  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真フライドチキンにしか見えない!
フライドチキンにしか見えない!

 フライドチキンに似ている水晶の写真が投稿され、その見た目がどの角度からどう見てもフライドチキンそっくりすぎてTwitterやInstagramなどSNSで「こんなものどこで見つけたんだ」など、驚きの声が寄せられています。



【その他の画像】別角度から見た鉱石



 揚げたてサクサクのフライドチキンのような石の写真を公開したアメリア・ルードさんはジュエリーショップの運営者。海外メディアの取材に対して、鉱石の種類はカルサイト(方解石)またはアラゴナイト(アラレ石)のどちらかのようだと述べています。調べるのは簡単なようですが、その判別試験では鉱石に酢や塩酸をかける必要があり、せっかくのフライドチキンらしい見た目が損なわれてしまうかもしれないため、試していないとのこと。



 動画を見ると、日の当たる角度が変わると表面がキラキラと輝くことが確認でき、どうやら本当に鉱石のようだと判断できますが、その見た目はほとんどフライドチキンです。表面はちょうど良い揚げ加減の衣のようにオレンジがかっていて、中央部分はジューシーで柔らか鶏肉のように見えます。



 ちなみにアメリアさんによると、鉱石の価格は30ドル(約3200円)にも及ばないだろうとのことで、それほど高価ではないようです。投稿には「買いたい!」といった反応も寄せられていますが、非売品として取り扱っているとのこと。



Photo Credit:Unbeadable Energies


このニュースに関するつぶやき

  • コレは食えるやつ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 予想以上だった
    • イイネ!291
    • コメント 6件

つぶやき一覧へ(275件)

あなたにおすすめ

ニュース設定