ペッパーフード「ペッパーランチ」事業を売却 主力「いきなり!ステーキ」も114店舗が閉店、200人の希望退職者を募集

154

2020年07月03日 17:19  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真事業売却が決定したペッパーランチ(公式サイトより)
事業売却が決定したペッパーランチ(公式サイトより)

 「ペッパーランチ」「いきなりステーキ」などを運営するペッパーフードサービスは、「ペッパーランチ」事業を国内投資ファンドJ-STARが出資する持株会社PLHDに売却すると発表しました。売却額は85億円。



【画像】閉店が続いていた「いきなり!ステーキ」



 ペッパーフードサービスは積極的に出店してきた「いきなり!ステーキ」新店舗の不発により業績が悪化。事業の立て直しのため、6月1日には20億円の資金の借入を公表していました。



 今回のペッパーランチ事業売却で得られた資金は、主力事業である「いきなり!ステーキ」の立て直しなどに投入されると見られます。



 なお、ペッパーフードサービスは7月3日に「いきなり!ステーキ」などの国内114店舗の閉店を発表。当該の店舗などから計200人の希望退職者を募るとしています。



 また、「いきなり!ステーキ」ブランドは米国でも展開を行っていましたが、米国で店舗を展開する連結子会社のKuni’s Corporationは、米国連邦倒産法第7章に基づく破産の申立てを行ったと発表がなされています。


このニュースに関するつぶやき

  • いきなりステーキは、値上げしすぎ…誕生日特典のお肉も質の良い肉無くなったし…肉も牛だけでなくて、豚と鷄も扱うべき!日によっては、豚や鷄も食べたい時あるじゃん。 https://mixi.at/ablPB3u
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 拉致監禁というイメージがある私。若い人はどうなんだろ?
    • イイネ!75
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(101件)

あなたにおすすめ

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定