チームラボ、福岡に新ミュージアムを設立! 身体ごとインタラクティブな世界に没入

0

2020年07月03日 19:40  クランクイン!トレンド

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!トレンド

写真「捕まえて集める森」
「捕まえて集める森」
 アート集団チームラボは、7月21日(火)から、福岡・福岡市に新たな常設ミュージアム「teamLab Forest(チームラボフォレスト)」をオープンする。

【写真】「チームラボフォレスト」で体験できる10作品

■計10作品を展示

 福岡PayPayドーム敷地内にできる本施設は、「捕まえて集める森」と「運動の森」から成る、新しいミュージアム。新たな7作品を含む、計10作品が展示される。

 「捕まえて集める森」では、スマートフォンを片手に、自分のコレクション図鑑をつくっていくことが可能。専用アプリをダウンロードし、アプリのカメラで、壁にいる動物を狙って光の矢を投げ込むと、動物は壁から消え、自分のスマートフォンに入る。

 一方「運動の森」では、身体ごとインタラクティブな世界に没入できる“創造的運動空間”を提供。多様な色に光る「高速回転跳ね球」が埋め尽くされた「高速回転跳ね球のあおむしハウス」や、歩くと地層模様が変化する「ふわふわな地形のつぶつぶの地層」などが楽しめる。

 本施設のチケットは、BOSS E・ZO FUKUOKA公式サイトで、7月1日(水)から発売されている。
 
【「teamLab Forest(チームラボフォレスト)」概要】
オープン日:7月21日(火)
場所:「BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス イーゾ フクオカ)」5階(福岡PayPayドーム敷地内)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定