ドラマ『捨ててよ、安達さん。』最終回、謎の少女の正体は?

0

2020年07月03日 23:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真ドラマ25『捨ててよ、安達さん。』最終回(7月3日放送)(C)「捨ててよ、安達さん。」製作委員会
ドラマ25『捨ててよ、安達さん。』最終回(7月3日放送)(C)「捨ててよ、安達さん。」製作委員会
 女優の安達祐実が芸歴36年目にして最初で最後の本人役を演じる、テレビ東京のドラマ25『捨ててよ、安達さん。』は、きょう3日(深0:52〜1:23)に第12話が放送され、最終回を迎える。

【画像】謎の少女(川上凛子)の正体とは…?

 女性向けのライフスタイル雑誌の編集者から“毎号私物を一つ整理してほしい”という企画の依頼を受けた安達さん(安達)。最終回は、自身についてのインタビューから始まる。娘、夫、母親、自分。それぞれに思いを巡らす中、ある日の母親との電話を思い出す。

 そして、ずっと捨てられないでいるゴミ箱の中身と向き合うことにする。安達さんが捨てられないモノとは…そして夢に度々現れた謎の少女(川上凛子)の正体とは…?

    あなたにおすすめ

    ニュース設定