私の結婚式に当日欠席した友人の結婚式……ご祝儀をあげるべき?

8

2020年07月05日 08:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ


親しい友人が結婚することになったら、結婚式に参列したりご祝儀を渡したりするかもしれませんね。しかし相手が自分の結婚式のときには何もしてくれなかった人だったらどうしますか? 見返りを期待してはいけないということは分かっていても、やはり普段良くしてくれている人には良くしてあげだいし、何もしてくれない人にはそれなりの対応を……となってしまうこともあるはず。このたび友人が結婚することになったという相談者さんが、こんな質問をしています。
『「私、ご祝儀ナシでもいい?」って、友達に言われたら冗談でも引きますか?

私の結婚式当日に、友人がインフルエンザにかかり行けないと連絡が来て欠席しました。「後で必ずお祝いさせて!」と言われたのですがその後一切お祝いなし。
そして近々その友人が結婚式を挙げるので参列する予定ですが、私は何ももらってないのに……と、正直ちょっとモヤモヤ(心が狭くてすみません)。もちろん友人を祝いたい気持ちもあるし参列は絶対にしますけれども、なにか一言言いたい。ということで、「私、ご祝儀ナシでもいい?」と言いたい……』
自分の結婚式への参加を当日キャンセルし、後日お祝いするといいながら何もしてくれなかった友人の結婚式に招かれたのだそう。「自分のときにはお祝いしてもらってないのにご祝儀を包むのも……」、「でも常識的に考えるとご祝儀を包まないとだめだよね」とモヤモヤした気持ちの様子です。

モヤモヤする気持ちは分かる!



この相談に対して「モヤモヤする気持ちは分かる!」と共感の声が寄せられました。
『あー、あるよね……モヤモヤするよね……』
『それはモヤる。私なら行かないな。インフルは仕方ないにしても何もお祝いくれないのは友達としてちょっと』
『当日か! それは食事代&引き出物代こっちが負担したんでしょう? それはモヤモヤするわな〜』
『わかるわ。1人欠席してもそのぶんの料理代も引き出物代も戻ってこないもんね。うちもずる休みした人がいて、縁を切ったわ。しかしママさんの友達の場合はずる休みではないからなあ、お祝い送ってこないのは腹が立つけれど』
結婚式への参加を当日キャンセルされてしまうと、出席するはずだった人の分の食事代や引き出物代などを新郎新婦が負担しなければならないというコメントも。キャンセルしたことを友人が本当に済まないと思っていたら、後日お祝いをしてくれたりするものだろうと考えるようです。しかし相談者さんの友人は何もなし……。それはモヤモヤする気持ちが十分に分かりますね。

……けれども発言には注意



しかし「私、ご祝儀ナシでもいい?」と聞いてしまうのは注意が必要のようです。
『ドン引きだよ。「今は感染症が怖いから」で欠席するならわかるけどさ』
『冗談でも引く。だったら行かなければいいと思う』
ママたちは、他人から常識を疑われるような発言はするものではない、と思うようです。もし友人が「あの人にご祝儀ナシでいいかって聞かれたんだよね」といった話を周りに言いふらすようなことがあれば、損をするのは相談者さんになってしまう可能性もあります。そう言いたくなる気持ちに至るまでには理由があったにしろ、自分が損をする選択はしない方が良いかもしれません。

友人の態度にモヤモヤしているようなら欠席するのも一つの手


もしも友人にモヤモヤして素直に祝ってあげられないのであれば、事前に欠席を伝えるのも一つの手段です。
『そんな気持ちなら参列しなければいい』
『行くなら出す。出したくないなら行かない』
モヤモヤした気持ちを抱えながら出席しても、お祝いの場で態度が表に出てしまうかもしれません。いっそのこと欠席してしまってはどうかと思う人もいました。欠席の理由は、当たりさわりなく仕事や家族の都合などにしてしまった方がトラブルになりにくいようですよ。

結婚式に参加するのなら素直にお祝いするのが無難

『参列するなら食事や引き出物は費用発生するわけだし……お祝いにケチつけるようなことはしない方が自分のためだよ』
『欠席にしたら? 参列するなら、何も言わないこと! 器が小さいと思われるよ』
『関係を続けたいのなら黙ってご祝儀を出すし、出席かな』
それでも出席を決めたのであれば、自分の結婚式の件は吹っ切って心から相手をお祝いしてあげた方が良いのでしょう。もし今後も友人関係を続けたいのならば、過去のことは仕方ないと割り切って余計なことは言わずに出席するのがベストのようです。素直に相手をお祝いする気持ちを持ってあげることで、今後の友人との関係も良好に保てそうですね。モヤモヤする心も十分に分かりますが、お祝いしてあげたいならばぜひその気持ちも大切にしてくださいね。

文・物江窓香 編集・井伊テレ子

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 形だけの祝儀(友人手切れ金、とでも言おうか…)だけしては?自分を下げずとも…現金書留で送るというのはいかが?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 病気は仕方ないにしても、当日欠席してお祝いなしっていうのはねー。私は理由つけて行かない。電報送って今後の付き合いも疎遠にしちゃうかな。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定