【今週の運勢】7月6日(月)〜7月12日(日)の運勢第1位は双子座! 千田歌秋の12星座週間占い

3

2020年07月05日 17:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 新しい1週間が始まります。今週の運勢はどうなるのでしょうか? 7月6日(月)〜7月12日(日)の運勢を、千田歌秋の12星座週間占いでチェックしましょう! 


★牡羊座
 今週の星の言葉は「手が届いたかどうかより、手を伸ばしたかどうかが重要」です。努力をすると、ある程度手応えを感じることができそう。ただ、それがそのままいい結果になるわけではないので少し不満も残りそうですが、大切なのは、実際に取り組んでいる、前進しているという感覚。あらすじだけ見て本を読んだつもりになる人よりも、読み終わってはいないけれど読み進めている人のほうが、明らかに経験値は高いのです。結果だけにこだわるより、過程で得た気づきなども大事にしていきましょう。


★牡牛座
 今週の星の言葉は「無駄づかいにもいろいろある」です。人によって価値の感じ方が異なることを学びそう。お土産をもらうことがとてもうれしい人もいれば、わずらわしくて仕方がない人もいます。誰にでもやさしくすることを道徳として人に教える人もいれば、この世から余計なお世話が消えてなくなればいいのにと思う人もいます。無駄なことをしているかどうかは、あなたが判断することではなく、相手が判断することだと、しっかり認識しておくといいですね。お金が絡むことは、特に気をつけましょう。


★双子座
 運勢第1位!! 今週の星の言葉は「強い願いは、協力者を得て動き出す」です。念願かなってうれしいことが起こるかもしれません。今まで願ってきたこと、ずっと実現しようとしてきたことが、形になっていく可能性が高まっています。あとは、自分から臆することなくアクションを起こすこと、助けてくれる人たちに協力をお願いすることが必要です。水門は開いたものの、自分だけの力では水流に飲み込まれてしまいます。重りや杖をもらい、あるいはロープで引っ張ってもらいながら、思いを実現しましょう。


★蟹座
 今週の星の言葉は「休符とは、音を出さないのではなく、無音をきちんと奏でること」です。全力で休みを過ごすと、その流れで仕事がはかどるでしょう。一方、全力で仕事をすると、その流れで休日がつぶれてしまうでしょう。仕事を頑張って休日は仕事をしない、と思っていると、1週間続けてきた仕事の波をせき止めるほうが大変になり、結局休んだ気にならないのです。逆に、休日を楽しんで平日は無理しない、と思っていると、休日の心地よい風を受けながら、無理なく仕事をスタートできるでしょう。
★獅子座
 今週の星の言葉は「キレイなものを見ると瞳は美しくなり、醜いものを見ると瞳は濁ってくる」です。ネガティブな要素を持っている人から、できるだけ早く離れましょう。イライラしている人と一緒にいると、あなたの気持ちも消耗します。また、嫉妬してくる相手に向き合うと、あなたの心までゆがんできます。言い訳をするとか、やめてもらおうとするのも、時間の無駄です。何ごともなかったようにスルーしてください。しつこく付きまとわれたら、家族や友達にすぐ連絡して、切り離しましょう。


★乙女座
 今週の星の言葉は「袋をいっぱいにするためには、その袋に穴が開いていないことを確かめなくてはならない」です。たった1つのミスによって、せっかく順調に進めてきたことが、やり直しになってしまうことがありそう。うまくいっているときは、まさかそんなところを失敗しているとは思わないもの。完成直前で気がついた、という惨事にならないように、抜けがないか一度チェックしておきましょう。好調なときはなおさら、確認をする余裕もあるはずですから。今のうちに穴を補修しておきましょう。


★天秤座
 今週の星の言葉は「目的地にたどり着くのは、健脚を誇る人でも、折れない意志の持ち主でもなく、身体を支える杖を持っている人」です。自分の能力を過信するとか、あまり深く考えずとにかく頑張ろうとすると、邪魔が入って理想的な形にできなかったり、困難が多くて諦めたくなったりしそう。それらの障害を克服するために必要なのが、転ばぬ先の杖です。事前に情報を準備しておく、失敗した場合の想定、選択肢を増やしておくことなどを意識しておくと、うまくいく可能性が上がるでしょう。


★蠍座
 今週の星の言葉は「嵐の中にいると、その勢力を過大評価する」です。今、大変な思いをしているのなら、気分転換して遊んでみましょう。大変さレベル9だと思っていたのが、実際には7ほどだったことに気がつくはず。これからレベルマックスになるかもしれないという切迫した恐怖がなくなるだけで、この山を乗り越えられるような気がしてくるでしょう。遊んでいる暇がないというのも勘違いで、今のあなたが3日働くより、気分転換したあなたが2日働くほうが、ミスも少なく、進展も早いはずです。


★射手座
 今週の星の言葉は「誰かに押されて転び、それで人にぶつかったら、言い訳せずにきちんと謝ること」です。ちょっとした不都合があり、そのせいで人に迷惑をかけてしまうことがありそう。交通機関の乱れで遅刻して人を大幅に待たせるとか、手を痛めてしまいサポートをお願いすることになるとか。いずれもアクシデントなので相手から責められることはそんなにないのですが、おざなりな謝罪や、開き直ったような態度は、あなたの評価を著しく下げてしまいます。なるべく謙虚に振る舞いましょう。


★山羊座
 運勢第3位! 今週の星の言葉は「何かに守られていると感じるときは、自分のことを大事にできているとき」です。関係ない人から貴重な情報をいただいたり、いろいろな偶然でトラブルを回避できたり、運に恵まれそうな1週間。わがままを聞いてもらっているとか、頑張ったご褒美を自分に与えているとか、周りにやさしくしてもらっているとか、あなた自身が愛されていると、幸運を呼び込めるのです。自分を傷つけるのをやめるのはもちろん、誰かに傷つけられた場合はすぐに、やさしい人になぐさめてもらうこと。


★水瓶座
 今週の星の言葉は「同じ部屋でも、雰囲気によって牢獄と感じたり、楽園と感じたりする」です。居心地のいい環境作りに励みましょう。ごちゃごちゃとものの置かれたところでは、計画も立てられず、自己価値も低く見積もりがちになります。インテリアを統一したり、色のテーマを決めたりして、気持ちをすっきりさせましょう。自室が殺風景なら、花やアロマを置き、ささくれた心に喜びの香りをまとわせ、職場に流れる空気が嫌なら、デスクの上をハンカチや折り紙で飾り、灰色の時間を彩りましょう。


★魚座
 運勢第2位! 今週の星の言葉は「ここぞというときのために、力を抜いておくこと」です。今週のうちに、集中して打ち込まなければならない瞬間がくるでしょう。その本番までは、余分な力を入れず、リラックスしておくことが大切です。楽しみにしていたり、気合が入っていたりすると、いざというときに自分のパフォーマンスがあまり発揮できません。遠足の前日に興奮して眠れず、当日にぼんやりしてしまった、という苦い経験はありませんか。そんなことにならないように、自然体で過ごしましょう。
(千田歌秋)


【すべての星座の恋愛運・仕事運・金運はこちら】


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定