川崎駅前に「カワスイ 川崎水族館」が7月17日に開業 完全入替制で

1

2020年07月06日 06:21  Traicy

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

アクア・ライブ・インベストメントは、「カワスイ 川崎水族館」を7月17日、川崎駅前の商業施設「川崎ルフロン」の9・10階に開業する。

「世界の美しい水辺」をテーマに、多摩川からアジア、アフリカ、南米アマゾンの熱帯雨林まで、世界の様々な環境に暮らすで生きものを展示する。最新の照明・音響・映像技術を駆使した演出が特徴だという。

営業時間は、昼(午前10時から午後5時)と夜(午後6時から午後10時)で、完全入替制とする。夜にはライトアップや音響演出を行う。

開業に先駆け、6月17日より年間パスポートの発売および「カワスイアプリ」の会員登録を開始している。年間パスポートはアプリから購入可能で、先行購入特典として、7月16日までに購入した場合、有効期限を通常12ヶ月の有効期限を2ヶ月延長する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定