ガーデニング用品をそろえてお庭を作ろう!初心者でもできるアイデアも紹介

0

2020年07月06日 12:10  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

また、初心者さんでもマネできるガーデニングアイデアも紹介しますよ☆


■ガーデニング用品はどこで買えるの?

庭に植物を植えようと一念発起したものの、必要な道具はどこでそろえたらいいのかわからないという人はまずこちらをチェック☆

【詳細】他の写真はこちら

・手軽にそろえるならホームセンターやニトリ!
ホームセンターは日用品から園芸用品、DIYなどの道具が豊富にそろっています。まずは素材にこだわらず、道具をそろえたい人はホームセンターでいろんな道具を見てみましょう。
リーズナブルな価格でおしゃれなガーデニングツールが欲しい人は『ニトリ』をチェック!ホームセンターとはちょっと違ったガーデニング雑貨が多く、アンティーク調や手作り風、アイアン風などいろんなテイストのアイテムがそろいます。
・ちょっとこだわりたいならガーデニング用品専門店や園芸店
一気に庭造りがしたい人やデザインにこだわりたい人は、ガーデニング用品の専門店や園芸店に足を運んでみましょう。初心者でも使いやすい道具や庭を飾る置物もあるので、雰囲気重視の人は要チェックですよ。
東京都内の池袋や新宿にもおしゃれな専門店がたくさんあるので、ショッピングがてら立ち寄ってみるのもおすすめ♡
・ポチっと簡単な通販サイト
アイテムをいろんなサイトからチョイスできるので、ナチュラルガーデン風なガーデニング雑貨を一気にそろえることだって通販なら簡単!もちろん持ち帰る手間がなく、玄関に直接届くのも魅力です。
ただ、実際に見たりふれたりして購入できないので、初心者の人は実店舗のスタッフと相談しながら購入するのがおすすめです。

■コレさえあればOK!基本のガーデニング用品

出典:photoAC

では、ガーデニングを始めるときにそろえておきたいガーデニング用品を紹介しましょう。



・ガーデニンググローブ

出典:photoAC

ガーデニンググローブは手を守るのに必要なアイテムです。土が爪の中に入ったり、植物のトゲなどでケガをしたりとガーデニング中はハプニングが起こりやすいもの。専用のグローブは防水タイプや袖が長く腕まで保護できるものがありますが、軍手でも代用可能です。
・ガーデニングエプロン
園芸用の土は普通の土と違い、洗濯しても落ちにくいものもあり、衣類を汚れから守るためにもガーデニングエプロンを用意しましょう。
ただ、土を大量に使用しない小規模なガーデニングなら普段使用しているエプロンでも十分代わりになるので、機会をみて購入するといいでしょう。
・ガーデニングブーツやシューズ
防水加工が施されていたり、しゃがみやすい素材が使われていたりとガーデニングに特化しているのが特徴☆濡れた土や水たまりの上でも安心して作業ができるので、本格的にガーデニングを始める際にはそろえておきたいアイテムです。



・ガーデニングツール

出典:photoAC

土を混ぜたり、穴を掘ったりと土いじりをするうえで必要なガーデニングツール。とりあえずスコップがあれば簡単なガーデニングはできるでしょう。



・植木鉢やプランター

出典:photoAC

植える植物に応じたサイズの植木鉢やプランターを用意しましょう。庭にガーデニングスペースがある人は必要ありません。プランター類はデザインや大きさの種類が多いので、購入に迷ったらスタッフに聞いて、サイズを選んでもらいましょう。



・植物に合った土や肥料

出典:photoAC

ガーデニングをするうえで大切な土や肥料。花を育てるなら花用の栄養分が配合されている培養土を選びましょう。野菜を育てるときは野菜用の培養土を使用します。野菜の場合は、トマトに特化している土などもあるのでいろいろ試してみてくださいね。



・ジョウロや霧吹き

出典:photoAC

植物に水をあげるときに必要なジョウロ。あまり水をあげなくてもいい植物には霧吹きで水分を補給してあげましょう。水栓が近くにあり、ホースが使える人は必要な長さのホースを準備して。



・剪定ばさみ

出典:photoAC

育てたお花を切り花として楽しむときや野菜を収穫するときに便利な剪定ばさみ。最初のうちは必要ありませんが、ガーデニングが進むにつれて必要になるので一本は用意しておきましょう。

■ビギナーにおすすめのガーデニングセット

出典:photoAC

一から全部そろえるのが大変!という人はセットになっているアイテムを使ってみましょう。余分な土が残ったり、道具が足りなかったりする心配がないのでビギナーさんはぜひ活用してみて。
・培養土と鉢底石と鉢底ネットと肥料のセット
とりあえず植木鉢栽培から始めたい人にピッタリな「培養土と鉢底石と鉢底ネットと肥料のセット」2,680円(税抜)。『楽天市場』で購入ができるセットで、好きな植物を植えるだけという簡単さが魅力です。セット内容は、植木鉢、培養土、鉢底石、肥料、鉢底ネット。植えられる植物は3〜4株程度なので寄せ植えをして自分の好きな植物を育ててみましょう。
・ガーデニングツール7点セット 初心者向け
「Amazon(アマゾン)」で購入できる「ガーデニングツール7点セット 初心者向け 」2,980円(税抜)は、ガーデニングに必要な道具がすべてそろっているセットです。
セット内容は、移植ゴテ、鋤、くまで、摘果鋏、剪定鋏、霧吹き、収納袋です。収納袋がついているので土がついた状態でも安心して保管できます。

■初心者でもマネできる!おしゃれなガーデニングアイデア3選
せっかく庭を造るならおしゃれにデコレーションしたいと思うのは当然のこと!ここでは初心者さんでもマネできるガーデニングアイデアを紹介します。
・積み木ブロック感覚でレンガ花壇を手軽に作る

出典:@ renblock.jpさん

花壇と言えばレンガを連想する人も多いのでは?ただ、レンガを積み上げて花壇を作るのは意外と大変な作業で、初心者にはちょっとハードル高めなアイテムです。
しかし、写真にある『REN BLOCK(レンブロック)』の花壇ブロックなら、おもちゃのブロック感覚で花壇を組み合わせて作れるんです!モルタルを塗ったり、乾かしたりする必要がなく、サイズも自分好みに調整できるので、マンションのバルコニーでも花壇を楽しめます♡
軽くて丈夫なウッドプラスティック製品なので、女性一人でも扱いやすいアイテムです。



・目隠しフェンスも壁掛けプランターでかわいく変身♡

出典:@kitty_luv97_0827さん

こちらは@kitty_luv97_0827さんの芝生と白いフェンスが爽やかなお庭です。シンプルなフェンスにかかっているのは壁掛けプランターで、段違いにかけてあるのがこなれた感じを演出していますね。



出典:@kitty_luv97_0827さん

プランターの中にはかわいらしいイチゴがチラリ!お花で鮮やかに飾るのもいいですが、果物を育てて、家庭菜園を楽しむのもおすすめです。



・木製ボックスと小花の組み合わせがキュート!

出典:@ coyucyaさん

市販の木製プランターにお花を植えるのも良いですが、ボックス型のプランターならよりおしゃれでかわいいガーデニングが楽しめます。
@coyucyaさんはハンドメイドで木箱を作り、そこに好きなお花を植えてガーデニングを満喫中♡ナチュラルな風合いが素敵ですよね。木箱の色も植えるお花に合わせて変えられるので、ポップなカラーで溢れる素敵なお庭に仕上がりそう☆

■ガーデニングアイテムをうまく使って自分らしい庭を造ろう
ガーデニングアイテムはピンからキリまで数えきれないほどあるので、自分のイメージしたお庭にピッタリのアイテムがきっと見つかるはず!アイデア次第で楽しめる幅もグッと広がります♡まずは手始めに小ぶりな鉢やプランターから始めてみてはいかがでしょうか?

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定