バスタオルの干し方で乾く時間が変わる!時短で省スペースな最高の方法とは

2

2020年07月06日 12:10  mamagirl

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl

まずは、外やベランダで干す方法を見ていきましょう。


■【外・ベランダ】バスタオルの干し方アイデア

出典:photoAC
天気の良い日は外に干してカラッと乾かしたいですよね。外で使用するのに最適なスタンド型のハンガーから見てみましょう。

【詳細】他の写真はこちら





・スタンド型ハンガーを使って複数枚干そう!

出典:photoAC

スタンド型ハンガーは軽量なものが多く、持ち運びしやすいです。また、安価で手に入るのも魅力ですよね。スタンド型ハンガーをベランダや外に出して、一度に複数枚干せるのでひとつあると便利ですし、折りたためるようになっているものであれば、使わないときは片づけておくとベランダがすっきりします。



・ピンチハンガーでしっかり止めれば風が強い日も安心☆

出典:筆者撮影

風がある日は、ピンチハンガーがおすすめです。写真のように空洞ができるように吊るせば、早く乾かすことができますよ。物干し竿にかけるだけだと風で飛ばされてしまうかもしれない洗濯物も、ピンチハンガーを使用すれば安心ですよね。落下を防げるストッパーつきのものもあるようです。ピンチの数は一般的に14、18、26、40とあり、数が多いほど重くなりますが、その分たくさん干すことができます。ご家庭にあった大きさを選んでみてくださいね。


■【屋内】 バスタオルの干し方アイディア

出典:photoAC

雨の日にも洗濯しないといけないバスタオル。屋内でも干さないといけないけれど、場所が無かったり、うまく干せなかったり…。しかし、そんなときでもアイデア次第で快適に干すことができますよ。お家にもありそうなアイテムを使った干し方をご紹介します。




・突っ張り棒を使えばいろんな場所に干せる☆

出典:筆者撮影

突っ張り棒は場所を取らず、壁を傷つけることもなく簡単に取りつけられますよね。写真のように部屋やお風呂場の出入り口に取りつけて干せるので、数カ所に干すことができます。ドアを開けておけばバスタオルが壁につく心配もなくなります。




・突っ張り棚は複数枚干せる!いろんな場所で使えて安定感も抜群





出典:筆者撮影

突っ張り棒と取りつけ棚で作る、突っ張り棚を使ったバスタオルを干す方法です。棚として使用することが多いと思いますが、写真のように棚の部分が狭く、すのこ状になっている部分が多い場合は、その形をうまく活かしてバスタオルをかけることができます。棚の部分があることで強度が上がるので突っ張り棒だけで干すより安定しますよ。
階段のデッドスペースを活用すれば長いバスタオルを干すことができますし、場所も取りません。複数枚干せるのもうれしいですよね。お家のデッドスペースを見つけて試してみてくださいね。




・バスタオル用ハンガーを使えば大きいバスタオルも干せて場所も取らない☆

出典:@aya_shino_man さん

大きなバスタオルでも難なく干すことができる、バスタオルハンガーというものもあります。かけるところは普通のハンガーと変わらないので、洗濯物と一緒に並べて干すことができ、場所をとりません! 


■バスタオルを干すならこれ☆便利なアイテムをご紹介
バスタオルは、何を使って干していますか?アイテムを使うことで、乾きにくさや場所を取っていた原因が解決するかもしれません。既にご紹介した、バスタオルハンガーや突っ張り棒のほかにも、いくつかご紹介します。どんなアイテムがあるのか、見てみましょう。
・省スペースで干せるスパイラルハンガー☆風通しバッチリで飛ばされにくい

出典:mamagirlLABO@heroine__snow さん

「楽天市場」
・スパイラルハンガー
価格 (2個セットで)1000円程度〜

立体的に布物を干せるスパイラルハンガー。形に沿ってバスタオルを巻きつけるようにかけます。バスタオルが筒状になるので風通しが良くなり、乾きやすいですよ。また、ハンガーに巻きつけるので強い風が吹いても飛ばされにくいというメリットがあります。
写真のスパイラルハンガーは組み立て式で、使わないときは折りたたんで壁に掛けておけるので、場所も取りません。




・洗濯機に取りつけて、さっと干せる☆お風呂上りに使用したタオルも干しやすい

出典:mamagirlLABO@ letoile__lifeさん

「楽天市場」
・タオルバー
価格 800円程度〜

吸盤で取りつけて使用するタオルバーは、強度が高く落ちにくいです。コスパも良く、価格以上に高見えするおしゃれなデザインになっています。写真では、洗濯機に取りつけていますが、吸盤がつくところであればどこでも取りつけられますよ。お風呂あがりに、使用したバスタオルをすぐにかけておくこともできて便利ですよね。




・広げて干せるバスタオルハンガー☆場所を取らずに複数枚干せる

出典:@aya_shino_man さん

『DAISO(ダイソー)』
・バスタオルハンガー
価格 100円(税抜)

ダイソーで手に入るバスタオルハンガーはいろいろなタイプのものがあります。その中でも、プラスチック製の広げて干せるハンガーがおすすめです。大判サイズのバスタオルも掛けられるように両端が伸びるようになっていて、作りもしっかりしています。両端にキャッチがついているのでずれる心配もありません。使用するときはアームを伸ばして幅を広げ、収納するときはアームを縮めてコンパクトになるので便利ですよ。アームを伸ばすと約60冑のバスタオルを干すことができます。コスパの良い商品としてもおすすめです。




・物干し竿を使ってバスタオルを直接かけても、ハンガーを吊っても◎

出典:筆者撮影

『ニトリ』
・ジョイント伸縮物干し竿
価格 727円(税抜)他 サイズ・カラー展開あり

物干し竿は、長めのものを高い位置に吊るすとたくさん干せて便利。
竿に直接バスタオルをかけても良いですし、ハンガーをかけて使っても良いですね。高めの位置なら、バスタオルを干しても床につく心配がありませんよ。




・突っ張り棒なら自由自在☆場所を取らず、いろんな使い方ができる

出典:4m以上の突っ張り棒が欲しい!どこに行けば手に入る?気になる強度は?

『DAISO(ダイソー)』
・突っ張り棒
価格 100円(税抜)

ダイソーや『Seria(セリア)』の突っ張り棒は、自由自在に使用できる万能アイテムです!一本をドアの出入り口などに突っ張って使用しても良いですし、何本か使って取りつけ棚をつけ、突っ張り棚にしてすのこ状にすれば複数枚干すことができます。突っ張れるところがあればどこでも取りつけられる手軽さと、場所を取らないところがおすすめです。また、100均で手に入るのでコスパの面でも良いですよ。
写真のように突っ張り棒にデザインが入っているものもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


■バスタオル干しは工夫とアイテム次第で苦にならなくなる!
晴天の日は気持ちよく乾くけれど、雨の日は室内で干したり、湿度の高い日は外で干しても、なかなかすっき乾かないバスタオル。でも、バスタオルを干す場所を工夫したり、アイテムを投入したりすることで、意外と簡単に解決するかもしれません。バスタオルを干す場所、干すアイテムに悩まれていた方は今回ご紹介したアイデアや商品を参考に、ぜひ活用してみてくださいね。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定