スバル、WRX S4のグレードを変更し8月20日発売。STIパーツ装着の『STI Sport#』も

0

2020年07月06日 14:31  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真スバルWRX S4『STI Sport EyeSight』
スバルWRX S4『STI Sport EyeSight』
 スバルは7月6日、4ドアスポーツセダン『WRX S4』の商品内容を一部変更し、8月20日より発売すると発表した。合わせてSTIパーツを装着した特別仕様車も登場している。

 スバルWRX S4は、同社のAWDスポーツパフォーマンスを象徴する優れた走行性能と日常での実用性を兼ね備えた4ドアスポーツセダン。

 今回の変更では、グレード構成を『STI Sport EyeSight』のみの設定とし、WLTCモードの燃費表記に対応。消費税込みのメーカー希望小売価格は416万9000円となっている。

 また、スバルのモータースポーツを統括しているスバルテクニカインターナショナル(STI)は、STI Sport EyeSightをベースとした特別仕様車『WRX S4 STI Sport#(シャープ)』を合わせて発表した。

 WRX S4 STI Sport#はセラミックホワイトの専用外装色にブラック塗装の18インチアルミホイールを組み合わせたほか、STI製大型フロントアンダースポイラーなどのSTIパーツを特別採用したモデルだ。

 ボディにはSTI製のフロントタワーバーなどを装備。インテリアにもレカロのフロント&リヤシートやスエードのステアリングホイール、本革巻きシフトレバーなどが装着され、スポーティな雰囲気がより一層高められている。

 このSTI Sportの“上質な走りと質感の高さ”を最大限に引き出したSport#は、メーカー希望小売価格474万1000円(税込)で5月26日より限定500台で全国のスバル販売店で先行予約を開始していたが、今回の発表前に限定台数に達してしまったため、注文受付はすでに終了しているという。

 両モデルの詳細はスバルの公式ホームページまで。
・WRX S4(https://www.subaru.jp/wrx/s4/)
・WRX S4 STI Sport#(https://www.subaru.jp/wrx/s4_stisportsharp/)

    あなたにおすすめ

    ランキングトレンド

    前日のランキングへ

    ニュース設定