TVアニメ『おそ松さん』第3期決定、10月放送へ 「体も心も限界」声優陣の生々しい告白映像公開

278

2020年07月06日 18:06  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『おそ松さん』第3期“超ティザービジュアル” (C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
『おそ松さん』第3期“超ティザービジュアル” (C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
 2015年10月に第1期、2017年10月に第2期が放送された人気アニメ『おそ松さん』の第3期放送が6日、発表された。今年10月にテレビ東京などでスタートする。

【動画】『おそ松さん』第3期決定、声優陣の生々しい告白映像

 『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いた作品。2016年度流行語大賞にノミネートされるなど社会現象を巻き起こした。

 6日午後6時6分、第3期の放送決定とともに、櫻井孝宏(おそ松役)をはじめとした豪華6つ子声優陣が『おそ松さん』についての“本音”を激白する映像も解禁。これまでのシリーズについて、「体も心も限界」「猛烈に疲れた」と愚痴をこぼすところから始まり、「殺意が芽生えたのは初めてです」というコメントが飛び出るという、解禁映像らしからぬマイナス発言が連発。さらに「印税が欲しい」「僕の金づる」「グッズのことばかり考えている」と、まるで彼らが演じるクズニートさながらの応酬が続く展開となっている。

 また、第3期よりキャラクターデザインを新たに安彦英二(あびこ・えいじ)氏が務めることが決定。『重神機パンドーラ』のキャラクターデザインほか多くの作品を手掛けた安彦氏は、作画監督として『おそ松さん』第1期より携わっており、第1期、2期のキャラクターデザインを務めた浅野直之氏とともに本作をけん引してきたスタッフの一人だ。安彦氏による第3期超ティザービジュアルでは、6つ子が放送に向けてアフレコしている姿が描かれている。

 その他の制作陣は前作より続投。藤田陽一監督からは、「令和になっても赤塚不二夫。見てください(byシ〇〇ティ)」と、監督らしいユニークなコメントが到着。また、シリーズ構成の松原秀氏からは、「また始まります。色々なネタを用意しているので楽しみにしていてください」とファンにメッセージを送った。

 第3期の発表を記念して様々なお祝い施策も実施。『おそま通信』号外のデジタル配布に加え、鈴村健一(イヤミ役)MCによるWEBラジオ『シェーWAVE おそ松ステーション』が7月10日に初・生配信される事が決定した。また、7月7日より、今回の解禁時に用いられたコピー「#また笑おう」にちなんで、ファンと『おそ松さん』の思い出を「#また笑おう」を付けてつぶやくと抽選でオリジナルプレゼントが当たるTwitterキャンペーンも開始する。


動画を別画面で再生する



このニュースに関するつぶやき

  • 令和のクソ松さん、今度はまともな時間帯に放送してwww
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • もう泣いてもいいですか?最高ですありがとうありがとうありがとうありがとうありがとう!嫁と一緒によろこんでます!泣いてます https://mixi.at/aboc62U
    • イイネ!61
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(125件)

あなたにおすすめ

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定