『子供はわかってあげない』出演の千葉雄大、『私がモテてどうすんだ』出演の富田望生が所属 JMEグループが『漫画原作エンタメ特別オーディション』で新人募集

0

2020年07月06日 18:32  デビュー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

デビュー

写真ジャパン・ミュージックエンターテインメントグループ所属:千葉雄大
ジャパン・ミュージックエンターテインメントグループ所属:千葉雄大
 今夏以降、人気漫画を原作とした実写映画、ドラマ、舞台化作品が花盛り。そこで、オーディションサイト『Deview/デビュー』では、話題沸騰の漫画実写化作品に出演する俳優・女優の事務所の新人オーディションを特集。参加プロダクション18社のなかには、『子供はわかってあげない』出演の千葉雄大、『私がモテてどうすんだ』出演の富田望生が所属する「ジャパン・ミュージックエンターテインメントグループ(以下、JMEグループ)」も参加。9〜19歳の男女を募集している。

【写真】JMEグループ所属:富田望生

 JMEグループには、鈴木杏樹、ユースケ・サンタマリア、谷原章介、上地雄輔、忍成修吾、芳根京子などが所属。一人ひとりの個性を生かして、持ちうる才能を最大限に引き出せるよう、きめ細かいマネージメントを展開している。さまざまなジャンルで活躍できる人材を育成。未経験者でもレッスンを受けながら随時オーディションなどさまざまなチャンスにチャレンジできる。

 『漫画原作エンタメ特別オーディション2020』には、JMEグループのほか、『今日から俺は!!劇場版』、『弱虫ペダル』などに出演の伊藤健太郎が所属するaoao、映画『文豪ストレイドッグス BEAST』主演の橋本祥平が所属するキャストコーポレーションNetflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』出演の土屋太鳳、『窮鼠はチーズの夢を見る』出演の成田凌が所属するソニー・ミュージックアーティスツ、映画『ぐらんぶる』出演の石川恋が所属するテンカラット、『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』出演の有村架純が所属するフラーム、『さんかく窓の外側は夜』W主演の志尊淳、『東京リベンジャーズ』出演の山田裕貴が所属するワタナベエンターテインメントなどが参加。

 審査・合格後の際の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。過去にデビューの「特別オーディション」からは篠原涼子、蒼井優、有村架純らが輩出している。女優・俳優の志望者にとっては見逃せないチャンスだ。『漫画原作エンタメ特別オーディション2020』はオーディション情報サイト「デビュー/Deview」でエントリー受付中。応募締切は7月10日(金)まで。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定