長澤まさみ、大興奮 『コンフィデンスマンJP』オンラインオフ会は「リモートなのに距離が近い」

0

2020年07月06日 19:02  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『コンフィデンスマンJP』子猫ちゃんたちの集い〜オンラインオフ会編〜の様子 (C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
『コンフィデンスマンJP』子猫ちゃんたちの集い〜オンラインオフ会編〜の様子 (C)2020「コンフィデンスマンJP」製作委員会
 女優の長澤まさみ、俳優の東出昌大、小日向文世が共演する、ドラマ『コンフィデンスマンJP』の映画化第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』。このたび7月23日の公開に先駆けて、恒例のファンミーティングイベント「子猫ちゃんたちの集い」がオンラインで初めて開催され、出演者たちがファンからの質問に答えたり、オーディオコメンタリー収録などを行った。

【写真】映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』オンラインオフ会の様子

 本作は、脚本家・古沢良太による人気テレビドラマ『コンフィデンスマンJP』の劇場版第2弾。若きコンフィデンスウーマン・主役のダー子(長澤)、若きコンフィデンスマン・ボクちゃん(東出昌大)、百戦錬磨のコンフィデンスマン・リチャード(小日向文世)の3人が、欲望にまみれた人間たちから大金をだまし取る痛快エンターテインメントコメディー。

 ダー子らおなじみの面々が狙うオサカナ(=ターゲット)は世界有数の大富豪一族・フウ家。10兆円にも及ぶ莫大な遺産を狙い、伝説の島“ランカウイ島”で史上最大のコンゲームが行われる。関水渚、ビビアン・スー、白濱亜嵐、古川雄大、柴田恭兵、北大路欣也ら新キャストに加え、ドラマシリーズからも竹内結子、三浦春馬、広末涼子、江口洋介らが参戦。主題歌も前作に続いてOfficial髭男dismが担当し、新曲「Laughter」を本作のために書き下ろした。
 
 『コンフィデンスマンJP』は、映画公式サイトのコンテンツ「ダー子の子猫Club」に登録している“熱狂的なファン=子猫ちゃん”とキャスト陣によるファンミーティングイベントを「子猫ちゃんたちの集い」と称し、これまで複数回実施。今回が、初のリモートでの開催となった。

 今回のイベントは、抽選で当たった“子猫ちゃん”をオンラインでつなぎ、巨大スクリーンに映した状態で、長澤、東出、小日向、小手伸也が登場。YouTubeで生配信も行われた。スクリーンに映し出された約100名の“子猫ちゃん”を観たキャスト陣は大興奮。その中には、映画に関連した衣装を着たり、小道具を持った熱心なファンの姿も。初めてのオンラインイベントに長澤は「こういう形で皆さんとやり取りできるのは、いつもと違って面白いです。リモートなのに距離が近い気がします!」とコメント。

 また、子猫ちゃんたちからの質問を直接受け付け、キャストが回答する場面も。「五十嵐(小手)さんの扱いは、いつからあんな風になったんですか?」という質問にキャスト陣は大爆笑。その後のイベントも終始小手をイジりまくる形で、盛り上がりながら進行した。

 さらに、途中で約9分間の本編冒頭映像が公開され、イベント会場にいるキャスト陣が生でオーディオコメンタリーを収録。そのほか、キャストから子猫ちゃんへ質問をしたり、リモートじゃんけん大会をしたりと、キャストとファンが楽しく“濃密”な時間を過ごし、イベントは和やかに終了した。なお同イベントは「『コンフィデンスマンJP』子猫ちゃんたちの集い〜オンラインオフ会編〜」というタイトルで、YouTubeで配信中(7月12日12時まで)。

 映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は7月23日より全国公開。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定