増田貴久&水卜アナ、『24時間テレビ』“副キャプテン争い”に井ノ原「そこらへんも注目して」

1

2020年07月06日 19:22  クランクイン!

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真『24時間テレビ43』制作発表会見の様子 (C)日本テレビ
『24時間テレビ43』制作発表会見の様子 (C)日本テレビ
 V6の井ノ原快彦、NEWSの増田貴久、Kis‐My‐Ft2の北山宏光、ジャニーズWESTの重岡大毅、King & Princeの岸優太が6日、都内にて開催された日本テレビの『24時間テレビ43』制作発表会見に登壇。井ノ原が“副キャプテン争い”が注目ポイントだと呼びかけた。

【写真】「水卜麻美アナウンサー」フォトギャラリー

 今年のテーマは「動く」。8月22日、23日に都内の両国国技館にて無観客で開催される。会見には24時間テレビサポーターの徳光和夫アナウンサー、総合司会の羽鳥慎一アナウンサー、水卜麻美アナウンサーも出席した。

 グループ、世代を超え集結した5人。キャプテンを務める井ノ原は「この5人で仕事をすることがあまりなかったものですから、24時間テレビっぽくなるのか不安だった」とポツリ。続けて「徳光さん、羽鳥さん、水卜さんのお力を借りて24時間テレビっぽくなりました」と笑った。

 物心がついてから観ていたという24時間テレビだが、年齢を重ねていく中で見え方が変わってきたという井ノ原。「物心がついたころには毎年やっていたわけで、10代とか20代の自分に自信がなくて『オレ全然頑張れてないな』と思いながら観ている時はキラキラがつらいときもあった。30代になると『募金始めてみようかな』とか。40代になるとただただ泣けてくるという(笑)。20代30代40代とグループの垣根を越えて僕らも集まったわけですけれども、それぞれのリアルな気持ちでぶつかっていけたらと思います」と意気込みを語った。

 また、副キャプテンを務める増田は、井ノ原曰く水卜アナともめているのだという。「『スッキリ』観てたら、僕が一番国民の中で驚いたと思う」と話す増田は、『24時間テレビ43』のキャプテンを井ノ原が務めると発表のあった『スッキリ』にて、水卜アナが副キャプテンとして指名を受けたことを持ち出すと、水卜アナは「加藤浩次さんから『副キャプテンをやりなさい』と指名されたので、私は副キャプテンとしてやっていこうと今も思っております」ときっぱり。井ノ原は「そこらへんも注目していただくほうがいいのかな」と、増田と水卜アナの“副キャプテン争い”を面白がっていた。

 今回が初のメインパーソナリティとなる、北山、重岡、岸の3人。北山は「エンターテインメントの力を信じて、自分なりに今出来ることを考えて安全に取り組んでいきたい」、重岡は「ジャニーズファミリーの絆は強く感じているので、テーマが『動く』ですけど、僕も工夫して動きたいという気持ちです」、岸は「24時間テレビを通して人生としても成長していきたい」とそれぞれコメント。

 さらに、メインパーソナリティを務める5人のグループ名を聞かれた井ノ原は少し考え、「みんなとても人気者なんですけどセンターのタイプじゃないよね」とつぶやく。これに増田が「いろいろあってセンターになりました」、重岡が「僕は一応センターなんですよね」と答えると、井ノ原は「みんなそうかと思ったらセンターがいたりしてアンバランスなので、チーム『アンバランス』でいいんじゃないですかね」と緩やかにグループ名が決定した。

 『24時間テレビ43』は日本テレビ系にて8月22日〜23日放送。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定