乃木坂46・秋元真夏が語りを担当!アンガールズがヒット商品の改良方法を伝授『芸人先生』

1

2020年07月07日 06:02  テレビドガッチ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

テレビドガッチ

お笑いコンビのアンガールズ(田中卓志、山根良顕)が、7月7日放送の『芸人先生』(NHK Eテレ、毎週火曜22:50〜)に出演。先生となり「売れてからがスタートライン」講座を繰り広げる。

芸人たちが先生になり講義する同番組は、漫才やコントには社会を生きていくノウハウが、ネタ作りには極上のアイデアが詰まっているという考えから、「それをビジネスに生かせたら?」という発想で誕生。第3シーズンでは、秋元真夏(乃木坂46)が語りを務める。

今回、「ジャンガジャンガ」のフレーズでブレークした芸歴20年のコンビ・アンガールズが、文房具メーカー社員にヒット商品を飽きられずに長く愛される商品にするコツを伝授。人気商品を時にこっそりと、時にガラッとアップデートさせようと提案する。ネガティブな宣伝文句は効果的だそうで……。また、文房具の技術を生かし化粧品を開発する部署も紹介する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定