コスプレイヤー・火将ロシエル、“駄ジャレカルタ”制作 読み札はすべて名前もじり

0

2020年07月07日 12:00  ORICON NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ORICON NEWS

写真『週刊FLASH』(7月7日発売号)に登場する火将ロシエル(C)光文社/週刊FLASH 写真:LUCKMAN
『週刊FLASH』(7月7日発売号)に登場する火将ロシエル(C)光文社/週刊FLASH 写真:LUCKMAN
 コスプレイヤーの火将ロシエルが、7日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。カルタ形式のトレーディングカード『ろしにゃんカルタ』(8月29日発売)から、秘蔵カットを公開した。

【写真】くびれた美ボディを披露する火将ロシエル

 数々のアニメ・ゲームの公式コスプレイヤーも務める火将ロシエルは、本年の東京観光財団の親善大使にも起用されるなど、名実ともに活躍中。グラビアアイドルとしても人気を集め、DVDもリリースしている。

 このカルタは本人が考案した肝いり企画で、読み札はすべて“火将ロシエル”をもじったもの。きっかけは「私の名前ってインパクトがあるので、ファンの方からよくもじられるんです。そこで、名前をもじった駄ジャレカルタを作ってみたいと思いました」とのこと。

 印象に残っている札は、「ヲタクのコスプレをしている絵札です。【を】の“ヲタクナリキル”だったかな。もともと私自身がヲタクなので、非常にリアルに演じ切れたと思います!」。ファンとの合作といっても過言ではないカルタが完成した。

 同号にはそのほか、上西怜(NMB48)、近藤沙瑛子(FES☆TIVE)、神木サラ、中崎絵梨奈などが登場。表紙を飾ったのは吉田莉桜。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定