六本木に“朝から飲める”ノンアルバー「0%」ヴィーガン対応ドリンクやフード類

79

2020年07月07日 17:24  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真0%(提供画像)
0%(提供画像)
【女子旅プレス=2020/07/07】東京・六本木に完全ノンアルコールバー「0%」が2020年7月16日(木)にオープン。お酒でもソフトドリンクでもない20種類以上の本格ノンアルドリンクやフード類に加え、全席コンセント、Wi-Fiも用意している。

【写真】渋谷「ザ・ベルウッド(The Bellwood)」“アジアのベストバー50”入選バーの系列店が誕生

◆新感覚のノンアルコールバー「0%」

「0%」は、お酒を一切使わない完全ノンアルコールドリンクを、朝10時から夜10時まで1日中楽しめる新感覚のノンアルコールバー。お酒は苦手だけれどソフトドリンクでは物足りないという方に向け、ノンアル派も楽しめる選択肢を増やしたい、との思いから誕生した。

コンセプトは“宇宙にできた最初のバー”。ミラーオブジェに揺らいだ六本木の街が映りこむ、近未来的デザインの空間で、フルーツやコーヒー、ハーブを使った本格ドリンクの数々を味わい、リッチなバーカウンターで上質な時間を過ごせる。
◆20種類以上の本格ノンアルドリンク

ドリンクメニューは、フルーツにバジルをあわせた爽やかな「A Real Pleasure」や、コールドブリューコーヒーにフレッシュグレープフルーツをあわせた「Goldentree」、ナチュールワインのような味わいのコンブチャなど計20種類以上。ASMRサウンドを聴きながら楽しむ体験型ドリンクもあり、一部メニューは、世界のトップ50を決めるバーアワード「The World’s 50 Best Bars」に3店舗がランクインする「SG Group」の後閑信吾氏が考案した。
また「0%」で提供するドリンク及びフードはすべてヴィーガン対応。「罪悪感のないジャンクフード」をテーマに、ケサディーヤやチョコブラウニー、ヴィーガンアイスといった昼下がりにも、バータイムのお供にもぴったりなリッチな味わいと食感のフードメニューを展開している。(女子旅プレス/modelpress編集部)
■0%店舗情報
住所:東京都港区六本木5-2-4 ANB Tokyo 1F
営業時間:10:00〜22:00
Wi-Fiあり、全席コンセントあり/ドリンク・フードはヴィーガン対応

情報:The Human Miracle

【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • 背伸びして初めて六本木に飲みに行ったのは高校生の時だったな…
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • お酒ではなく、雰囲気に酔うんですね。
    • イイネ!18
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(41件)

あなたにおすすめ

ニュース設定