木下優樹菜、電撃引退で “不倫疑惑”が再燃! 新たな男性トラブルの報道も……「また逃げた」と批判続出

3

2020年07月07日 22:12  サイゾーウーマン

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サイゾーウーマン

 7月6日に芸能界引退を発表した、タレント・木下優樹菜。突然の引退劇の裏には、昨年のタピオカ騒動とは“別のトラブル”があると報じられているが、ネット上では「また逃げた」と冷たい声が飛び交っている。

 昨年11月、実姉が勤務していたタピオカ店とトラブルを起こし、恫喝まがいのダイレクトメッセージを送っていたことが発覚し、大炎上した木下。芸能活動の自粛を余儀なくされ、今月1日に芸能活動再開を発表したが、それからわずか5日後に“スピード引退”することとなった。

 木下が所属していたプラチナムプロダクションは6日、公式サイトに声明文を掲載。「今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人から申し出を受けたため」として、専属マネジメント契約を解除し、木下が芸能界引退に至った経緯を発表した。

「仮に、タピオカ騒動が原因で『信頼関係を維持することが著しく困難である』という判断がされたのであれば、1日に“活動再開”を発表すること自体、あり得なかったでしょう。そのため、この5日間で事務所が把握していなかった新たなトラブルが発覚したと考えるほうが自然です。一部報道によると、男性トラブルを抱えていたとも言われており、ニュースサイト『文春オンライン』では、『これ以上のリスクを抱えることはできない』という関係者の証言も掲載されています。これに関して、ネット上では『再開後すぐに引退とかヤバイだろ。逃げたとしか思えない』『記事にされたくないことがあるから、引退ってこと?』と、“引退”を条件に記事の差し止めをしたのではないかとも、うわさされています」(芸能ライター)

 木下は、今年1月頃、不倫疑惑も勃発。昨年7月、木下がインスタグラムに投稿した文章の頭文字を“縦読み”すると「たかしあいしてるずーーっと」と読めると、ネットユーザーたちの間で話題になった。“たかし”とは、以前から木下のファンを公言していたサッカー日本代表・乾貴士選手ではないかと疑いが持たれたが、ここにきて再び、乾との関係を疑う声が上がり始めているようだ。

「当時、木下はFUJIWARA・藤本敏史と結婚しており、乾も妻子持ちのため、うわさが本当であればダブル不倫という相当なスキャンダル。しかも、乾のインスタグラムからは、“縦読み”すると『ゆきなだいすき』と読める投稿が見つかっています。乾は『女性セブン』(小学館)の取材に対し、不倫関係ではないと否定していましたが、ここにきて『乾との関係は本当だったのでは?』という疑惑が再浮上しています」(同)

 なお、木下の引退を受け、一部スポーツ紙の取材に応じたタピオカ店オーナーは、法的措置に動いていることを明らかにしながら「何も言えない」とコメント。また、木下から謝罪の言葉は「ないです。1回もない」とも答えていることから、いまだ和解に至っていないことがわかっている。

 復帰のタイミングを見誤ったことで、元夫の藤本から“引退勧告”を受けたとも言われている木下。元はといえば、全て自らが蒔いた種といえるだけに、真摯な姿勢で問題解決に向き合ってほしいものだ。

このニュースに関するつぶやき

  • id=65927837のジェファーンソが本物だと言ってきたプリズム11なんだけど、本物だと証明できないから逃亡して、そのままアクブロ。mixiパヨクはこれだからなー。レベル低すぎるよな。
    • イイネ!5
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定