「私の家政夫ナギサさん」スタート 多部未華子のせりふが「エグいぐらいグサグサくる」

0

2020年07月08日 07:41  エンタメOVO

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

エンタメOVO

写真(C)Michell
(C)Michell

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の初回が7日に放送された。

 本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き起こる騒動を描くハートフルラブコメディー。

 ラブコメディーでありながら、働く女性の心理を丁寧に描き、「お仕事ドラマ」としても楽しめる作品に仕上がっていたことから、SNSにはメイに共感する女性からのコメントが多数寄せられた。

 無敵のMRであるメイの前に、ライバル製薬会社のMR・田所(瀬戸康史)が現れ、努力のかいもなく、仕事で成果を出せないメイが落ち込むシーンには、「恋とか1ミリも出てこない…。令和の女性のリアルを感じた…」「『仕事ができない私なんて価値がない』ってせりふ、エグいくらいグサグサくる」「分かり過ぎる。思わず一緒に泣いた」といったコメントが相次いだ。

 一方、癒やしキャラ全開のナギサさんにも注目が集まり、「うちにも来てほしい!」「ナギサさん! 付き合ってください!」などのコメントが投稿された。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定