意外と英語がニガテ/SE女子の日常

3

2020年07月08日 07:41  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真意外と英語がニガテ/SE女子の日常
意外と英語がニガテ/SE女子の日常

 システムエンジニアはプログラムを書く際のコードに英語を使うため、英語も得意と思われがちです。実際はどうなのでしょうか。元システムエンジニアで会社勤務経験のある漫画家のぞえさんが紹介します。

【こちらも読みたい】パソコンは買い替えよりメモリ増設/SE女子の日常

 システムエンジニアとプログラマーは厳密には違いますが、システムエンジニアもプログラムを書くことがあります。

 プログラムには基本的に英数字を使い、パッと見英語が使われているように見えるかもしれませんが、英語とプログラミング言語は違います。

意外と英語がニガテ/SE女子の日常
絵:ぞえ

 英語の単語を使うことは多々ありますが、私たちが使っているのはあくまで「プログラミング言語」で、エンジニアが必ずしも英語ができるとは限らないのです。

ぞえ

このニュースに関するつぶやき

  • あるリクルーターが言っていたのは「技術が有る人ってのはそれなりに居るんですよ。ただ英語が喋れる人がその中の5%以下なんです」って話。そもそも即戦力レベルで技術がある人ってのも全人口の数%だと思うけどね。希少性がわかるよね。 https://mixi.at/abqBbK6
    • イイネ!6
    • コメント 0件
  • あるリクルーターが言っていたのは「技術が有る人ってのはそれなりに居るんですよ。ただ英語が喋れる人がその中の5%以下なんです」って話。そもそも即戦力レベルで技術がある人ってのも全人口の数%だと思うけどね。希少性がわかるよね。 https://mixi.at/abqBbK6
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定