『やまとなでしこ』リクエスト多数のシーン写真公開 懐かしむファンの声も

0

2020年07月08日 08:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真松嶋菜々子  クランクイン!
松嶋菜々子  クランクイン!
 2000年に放送された松嶋菜々子主演のドラマ『やまとなでしこ』(フジテレビ系)が『やまとなでしこ 20周年特別編』第一夜「ずっと探してた人」として6日に放送された。同ドラマの公式ツイッターが翌7日、「見たいシーン」としてリクエストが多かったシーンの場面写真を公開し、ファンからは懐かしむ声が寄せられている。

【写真】公式ツイッターが公開した『やまとなでしこ』松嶋菜々子、堤真一、小野武彦の3人の場面カット

 『やまとなでしこ』は、玉のこしを狙うキャビンアテンダント・神野桜子と、堤真一演じる彼女に恋して身分を偽ってしまった男・中原欧介のロマンチックラブコメディー。世帯全話平均視聴率(26.4%)および世帯最高平均視聴率(34.2%)で、2000年以降のフジテレビ系の恋愛ドラマ歴代トップ。2000年以降のフジテレビ系ドラマとしても歴代2位を記録したヒット作だ。

 20周年特別編の第一夜「ずっと探してた人」放送後には、「20年前の松嶋菜々子、今見ても本当に綺麗でうっとりする」「コロコロ変わる表情や仕草が本当に可愛かった」など絶賛の声が寄せられ、「女が最高値で売れるのは27」「私の統計では27歳が売り時のピークなの。それを超えたら値崩れを起こすわ」という桜子のセリフに対しても反響があがった。

 7日には、同ドラマの公式ツイッターが「皆さんからの「見たいシーン」リクエストも多かったこの方のシーンも!ほんと泣けるんですよね…」とつづり、松嶋菜々子、堤真一、小野武彦の3人の場面写真を公開した。写真を見たファンから「20年経っても忘れられません」「好きなシーンです」「このシーン泣けました」などのメッセージが寄せられている。

引用:『やまとなでしこ 20周年特別編』ツイッター(@nadeshiko20th)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定