地下アイドルの法的トラブルを弁護士が解説 書籍『地下アイドルの法律相談』発売

3

2020年07月08日 08:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真地下アイドルに向けた書籍「地下アイドルの法律相談」
地下アイドルに向けた書籍「地下アイドルの法律相談」

 法律実務家や官公庁向けの実務書を主に刊行している日本加除出版が、地下アイドルに関するトラブルを解説した本『地下アイドルの法律相談』を7月20日に刊行します。価格は1600円(税別)。



【その他の画像】書籍の内容



 全9章で構成され、「地下アイドルと契約書のはなし」や「地下アイドルとファンとのトラブルのはなし」といったテーマを、弁護士の深井剛志氏がQ&A形式で解説しています。



 Q&Aの前には西島大介氏によるマンガを記載。「地下アイドルが仕事を辞めたいと申し出ても、事務所側が契約を盾にして強制的に続けさせる」といった具体的な事例を紹介しています。



 各章の最後には、元地下アイドルのライター、姫乃たま氏による現場視点のコラムも収録。10年の地下アイドル経験に基づいた、仕事への取組み方や人間関係の築き方などが書かれています。


このニュースに関するつぶやき

  • 結局、アイドル本人と事務所とファンとの軸が違いますからね。アイドルは自己実現で事務所は金でファンはまぁ人それぞれだけど疑似恋愛とか。同じ方向に向いていると思ったらボタンをかけ違える。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定