有吉弘行、“アンチ巨人でも好きな巨人選手”を熱弁 「最高」「憧れるよ」

1

2020年07月08日 11:01  しらべぇ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

広島出身でプロ野球は生粋の広島東洋カープファン、アンチ巨人(読売ジャイアンツ)を公言する有吉弘行。7日深夜放送『有吉×巨人』(日本テレビ系)では、そんな有吉がある巨人選手への憧れと称賛を口にした。

◼球団の垣根を超え…

普段は巨人嫌い、アンチ巨人の有吉に「少しでも巨人を好きになってもらうためにプレゼンする」のが同番組の主旨。

しかしこの日は、新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れるなど厳しい状況にあった日本プロ野球界を応援するため、「こんなご時世だからこそ、球団の垣根を超えて野球を楽しもうSP」と題し、各球団の魅力的なプレーを鑑賞する放送となった。

関連記事:有吉、新型コロナ蔓延を占えなかった島田秀平ら占い師に呆れ 「誰も当ててない」

◼有吉が巨人選手を絶賛

今季の名プレーダイジェスト、伝説として語り継がれる往年の好・珍プレーを紹介、続けてオススメの乱闘映像が映し出される。

「何回流すんだよ」と文句を言いながらも楽しそうに映像を見守っていた有吉だが、「最高のシーン。めちゃくちゃ好きだわ」と興奮したのが巨人・ガルベスが審判に向けて怒りをあらわにしてボールを投げつけるシーン。

「最高、ガルベス最高だね。大好物。ああいうプレーをしたいもんね。憧れの選手だよ」とアンチ巨人という立場も忘れて、ガルベスへの称賛が止まらなかった。

◼ファンも大満足

野球ファンには見慣れた好・珍プレー。有吉も野球少年の表情でそれらを大いに楽しんでいた。

視聴者も「達川とかアレンとかガルベスとか宇野勝とかクリス・レイサムとか見慣れすぎなもんばっか出とるけど、何回みても腹抱えて笑ってまう」と満喫。有吉と同様に「ガルベス最高だよな。カリブの暴れん坊、こういうプレイしたい同感です」と改めてガルベスの暴れっぷりを楽しんだファンも多かった。

◼「野球は巨人」も今は昔

しらべぇ編集部で全国10〜60代の男女1,880名を対象に調査したところ、全体の16.6%が「野球は巨人だと思う」と回答している。

「野球といえば巨人」と呼ばれるほど圧倒的な人気と実力を誇った読売ジャイアンツだが、それは昔の話。いまでは各球団に巨人ファンに負けないほど熱いファンがついている。

有吉もその1人だが、それでも高く評価されるガルベスは、ある意味ではまさに球団の垣根を超えた存在と言えるだろう。

・合わせて読みたい→有吉弘行、活動自粛の手越祐也をイジる 「誕生日だから手越くんと飲んじゃおう」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2020年4月24日〜2020年4月27日
対象:全国10代〜60代の男女1,880名 (有効回答数)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定