豪邸でおしゃれ料理、白湯を飲む…意識が高すぎて参考にならない?女性有名人のYouTube5選

0

2020年07月08日 16:22  女子SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

女子SPA!

写真6月21日にYouTubeチャンネルを開設した長谷川京子さん ※レプロエンタテインメントのプレスリリースより
6月21日にYouTubeチャンネルを開設した長谷川京子さん ※レプロエンタテインメントのプレスリリースより
 新型コロナウィルス感染症による自粛期間の影響もあってか、YouTubeを始める著名人が増えています。

 芸人、俳優、スポーツ選手、女優、モデルなど、さまざまな分野で活躍する著名人のプライベートが垣間見れるYouTubeチャンネルですが、なかにはその日常生活が一般人からはかけ離れすぎていて「全然参考にならない……」という声が寄せられる人もちらほら。

 そこで、今回は意識が高すぎて参考にしづらい、芸能人のYouTube動画を紹介します。

◆長谷川京子

 2020年年6月21日、女優・モデル・タレントなどオールマイティーに活躍する長谷川京子(41)がYouTubeチャンネル「Kyoko Hasegawa 長谷川京子」を開設。

 記念すべき第1回目の動画では、トレーニング後にタンパク質摂取をするために作る「メカジキのレモンバターソースがけ」と「アボガドのサラダ」の作り方を紹介。まるでお店のメニューのようで、美味しそうな料理に度肝を抜かれた人も多いはず。

「このレシピ、真似したい……!」と思いたいところですが、自宅のキッチンがオシャレでかなり広く、トレーニング後と思われるウェアが露出度高すぎ……。そしてラフに巻いたターバンがステキすぎて内容が頭に入ってきません。

「真似したところで、わたしたち一般人がやってもハセキョーにはなれないしなあ」と、参考にするのを少しためらってしまいそうな動画です。

 あくまでも、“憧れのライフスタイル”を覗き見る気持ちで見るといいかもしれません。

◆ローラ

 現在はアメリカ・ロサンゼルスを拠点に活動しているローラ(30)は、2019年11月にYouTubeチャンネル「Rola Official」を開設。

 2020年1月に投稿された動画「ローラのモーニングルーティン」では、寝起き姿、特製ドリンクを作る様子、肌のお手入れ、そして犬の散歩の様子などを公開。

 この動画の中でローラさんは、見るからに高級そうなサーモン、にんじん、ブロッコリーをキッチンで調理。「これまた豪華な朝食だ〜美味しそ〜」と見ていると、そのご飯は愛犬のために作られたもの、という衝撃の事実が発覚します。

 コメント欄には「犬のご飯にサーモン入れてる時点で次元が違うな(笑)」「うちの晩飯より、犬の飯の方が豪華なんだが……」といった声がちらほら。

 定期的にトレーニングの様子など日常をアップしていますが、ロサンゼルスの豪邸での生活風景は、まるでディズニープリンセスのよう。

 外出自粛中にダラダラ寝そべりながらローラさんのYouTubeを見ていると、どこか虚しい気分になってしまいました。

◆森星

 世界的ファッションデザイナーの森英恵さんを祖母に、そして森泉を姉に持つモデルの森星(28)は、2020年3月にYouTubeチャンネル「Hikari Mori」を開設。ポジティブオーラ全開で、ありのままのライフスタイルをナチュラルな姿で配信しています。

 4月に配信された「植物だいすき 森星のボタニカルベイビーズ」では、フィカス・ベリーズ、リプサリスなど植物の飾り方や育て方を紹介。広いお家でなければこれほど多くの植物を飾ることも難しく、植物を育てたことがない人にとっては少々ハードルが高い内容。

 また別の動画では、自宅の庭で育てた藍を使い、不要になった布類を藍染でリサイクルする方法を紹介。藍染はエコでオシャレなため近頃人気があるそうですが、藍から育てるとは、なかなかのハイレベルです。

 ただ不思議なことに、彼女のハッピーオーラのせいか、どの動画も「どうにかして真似したい……」と思わせる魔力を持った動画に仕上がっています。自然やオーガニックを満載に取り入れた、ワンランク上のライフスタイルを覗いてはいかがでしょうか?

◆RIKACO

 タレントのほか、ファッションディレクター、オーガニックアドバイザー、ニールズヤードレメディーズアロマセラピーライフスタイリスト、と、われわれ一般庶民にはもはや理解不能な肩書きを持つRIKACO(54)。2020年1月にYouTubeチャンネル「RIKACO’S」を開設し、自身の生活模様を惜しみなく公開しています。

 その中で、小麦・卵・牛乳を使わない「ビーガンバナナパウンドケーキ」などのレシピも紹介。キッチンは広くてオシャレなのはさながら、棚の上に積まれた洋書や、使用する食器もオシャレすぎて頭から煙が出そうです。

 なぜ同じ日本に暮らしていて、これほどに生活レベルが違うのか……と落ち込んでしまいました。同じレベルにはなれなくとも、紹介されているライフスタイルをヒントに、お家を少し豊かにするのもいいかもしれません。

◆柴咲コウ

 女優・歌手の柴咲コウ(38)は、3月にYouTubeチャンネル「LesTrois Graces’Channel」(通称レトロワ・チャンネル)を開設。“Trois”はフランス語で「3」を意味し、「EARTH CONSCIOUS(地球を大切にする意識や行動)」「LIFESTYLE」「ENTERTAINMENT」 の3つをコンセプトに、ときめく日々が送れるようなコンテンツを贈るという目的のチャンネルです。

 コンセプトからして意識の高さが伝わってくるこのチャンネルでは、「おうちで味噌作り」「手作り猫ご飯」「モーニングルーティン」などを紹介。モーニングルーティンでは、舌磨き、白湯を飲む、瞑想、自作のハーブでティータイムなどの私生活を公開しており、そのルーティンの数々は「朝起きるってとこだけ私と同じですね」といったコメントも寄せられているほどハイレベル。

「真似できないけど素敵すぎる」という声もあり、参考にするよりも柴咲コウさんの私生活を見られる貴重さが評価されている印象でした。

 これらは裏を返せば、普段見られないほどのオシャレ生活のコツが散りばめられた動画なのです。できる範囲のオシャレを動画から取り入れ、お家時間を充実させるヒントを得るために、見てみてはいかがでしょうか?

<文/るしやま>

    あなたにおすすめ

    ニュース設定