史上初の”リモートマッチ”多摩川クラシコは川崎に軍配! L・ダミアンが全得点に絡む大活躍

12

2020年07月08日 21:36  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真多摩川クラシコは川崎が制した [写真]=兼子愼一郎
多摩川クラシコは川崎が制した [写真]=兼子愼一郎
 明治安田生命J1リーグ第3節が8日に行われ、FC東京と川崎フロンターレが対戦した。

 序盤から川崎がボールを回し、FC東京が耐える展開に。試合はすぐに動く。主導権を握る川崎がまず先制に成功した。スローインを背負いながらうけたレアンドロ・ダミアンがパスを送るとこれに反応したのは大島僚太。右足で放ったシュートは左ポストに当たりゴールに吸い込まれた。さらに23分、川崎が追加点を挙げる。山根視来が右サイドを切り裂くと、マイナスのクロスを中央に入れる。これをL・ダミアンがヒールで蹴りこみリードを広げた。

 川崎の時間はまだ続く。28分、家長昭博が浮き球のパスを送り、L・ダミアンがワンタッチで落とすとそこにいたのは長谷川竜也。地を這うシュートを突き刺しネットを揺らした。

 FC東京は前半から交代カードを切るもモノにできず。前半終了間際に川崎がさらに突き放す。山根が右サイドからボールを入れると、またもL・ダミアンが合わせてシュート。これは決まらなかったが残ったボールに長谷川が反応しネットを揺らした。

 後半に入り川崎は落ち着かせる。FC東京は交代で入ったアダイウトンがヘディングでゴールを狙うが、反撃の狼煙とはならない。川崎はパス回しから隙を伺い攻め続けるも、森重真人を中心に決死の守備を見せる。

 試合はこのまま終了。史上初のリモートマッチとなった多摩川クラシコは、川崎に軍配が上がった。

【スコア】
FC東京 0ー4 川崎フロンターレ

【得点者】
17分 0−1 大島僚太(川崎フロンターレ)
23分 0−2 レアンドロ・ダミアン(川崎フロンターレ)
28分 0−3 長谷川竜也(川崎フロンターレ)
45分 0−4 長谷川竜也(川崎フロンターレ)

このニュースに関するつぶやき

  • 一方的すぎてつまらなかった
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 一方的すぎてつまらなかった
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(4件)

あなたにおすすめ

ランキングスポーツ

前日のランキングへ

ニュース設定