子どもが将来就きたい職業ランキング2020 男の子は「スポーツ選手」、女の子は「保育士」が1位

15

2020年07月09日 11:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真小学6年生の「将来就きたい職業」トップ10
小学6年生の「将来就きたい職業」トップ10

 化学メーカーのクラレが子どもの「将来就きたい職業」と保護者の「就かせたい職業」についてのアンケート調査を実施、7月7日にその結果を公開しました。 男の子が就きたい職業の「スポーツ選手」、女の子が就きたい職業は「保育士」が1位となっています。



【画像】「就きたい職業」、過去との比較



 調査の対象となったのは、2020年3月に小学校を卒業した子どもとその親、各1021人。



 男女ともに人気があり、10位以内にランクインしている職業は「医師(男の子2位、女の子4位)」と「教員(男の子10位、女の子6位)」。特に、医師は例年に比べて順位を上げており、医療職への関心の高さが伺えます。



●男の子のランキング



 男の子のランキング1位は、昨年に引き続き首位を獲得した「スポーツ選手」でした。なお、スポーツ選手の中では、野球が35.0%で1番人気に。野球、サッカー、バスケットボールに続き、4位にeスポーツがランクインしているのも特徴的です。



 3位の「大工・職人」は意外にも初めてのランクイン。昨今DIYをテーマにしたテレビ番組や動画配信が増えており、子どもにとって身近な職業になっているのかもしれません。なお、芸能人とユーチューバーは同率で16位にランクインしています。



 男の子の保護者が子どもに就かせたい職業は、昨年に続き「公務員」が1位となっています。「公務員」は子どものランキングでは12位にランクインしています。



●女の子のランキング



 女の子のランキング1位は、2016年以来の1位となった「保育士」でした。同じく子どもと関わる機会の多い「教員」は、男女ともに上位にランクインしていますが、「保育士」は男子のランキングの20位以内には入っていません。



 ランキング上位は、2位「看護師」、4位「医師」、5位「薬剤師」と医療職が占めているのが特徴的。なお、3位には「パティシエ・パン屋」がランクインしています。



 女の子の保護者が子どもに就かせたい職業は、昨年に続き「看護師」が1位となっています。2位には子どもではランキング外の「公務員」が入っていますが、3位から5位は医療職となっており、子どものランキングと同じく人気が高まっているようです。


このニュースに関するつぶやき

  • 小6で薬剤師って言葉を知ってるだけですごいわ
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 女の子が就きたい仕事に、やめた方が良いのが結構多いと感じる。子供がいたら、youtuberでも良いから起業・経営者になる方向性で考えなさい、と教えると思う。或いはAI関係の開発者など。
    • イイネ!26
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(12件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定