JR東日本「大人の休日倶楽部」会員用「えちごツーデーパス」設定追加

0

2020年07月09日 11:32  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
JR東日本新潟支社は、新潟県内の観光需要を喚起するため、「大人の休日倶楽部」会員用「えちごツーデーパス」の利用期間を7・8月に追加設定して発売する。

「大人の休日倶楽部」会員用「えちごツーデーパス」では、新潟県内のJR東日本の新幹線・在来線(北陸新幹線は除く)を中心に、北越急行やえちごトキめき鉄道の路線がフリーエリアに含まれ、快速・普通列車の普通車自由席に2日間乗り放題(新幹線や特急列車は運賃のみ有効)。会員用の特別価格として1,690円で発売される。

当初の設定期間は2020年10・11月と2021年の2月末から3月までだったが、今回、新たに7月10〜12日と7月17日から8月31日までの連続する2日間を設定期間に追加した。発売期間は7月7日から8月30日までとされ、有効期間開始日1カ月前から有効期間開始日まで販売。決済は「大人の休日倶楽部カード」で行う。

追加発売に合わせて特典も用意。「大人の休日倶楽部」会員用「えちごツーデーパス」または通常(一般用)の「えちごツーデーパス」の有効期間内にフリーエリア内の「NewDays」または「NewDays KIOSK」で300円以上の買い物を行い、支払いの際に「えちごツーデーパス」を提示すると、天然水「From AQUA」280ml入りペットボトルを1本プレゼントする。各店舗の予定数量に達し次第、配布を終了する。(佐々木康弘)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定