庄司智春、ギャグ披露後スタジオが凍りつき… 「軽く放送事故」と騒然

2

2020年07月09日 19:41  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

9日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、お笑いコンビ・品川庄司の庄司智春が出演。MCの黒柳徹子から無茶振りされた結果、盛大にスベってしまった姿に反響が相次いでいる。

■黒柳からギャグの無茶振り

新型コロナウイルスの猛威によって暗い雰囲気が続く世の中を元気付けるべく、庄司がツイッターで始めた「ギャグリレー」。様々な芸人やタレントが参加し、一時大きな話題となった。

これを受けて、黒柳は庄司に「全然それ(ギャグリレー)とは別ですけど、お一人でなにかギャグやってくださいって言ったらできます?」と無茶振り。

関連記事:庄司智春、前髪がミッキーと同じ形になりイジられる 「笑われました」

■全力で披露した結果…

庄司は着用していたジャケットを脱いでタンクトップ姿になり、「お気に召すかわからないですけど…」と気合を入れる。

その後、閉じていた手の指を大きく広げて「指たちのソーシャルディスタンス」を披露。しかし、スタジオは静まり返り、無茶振りした黒柳はポカンとした表情を見せたのち「フフフ」とわずかに笑い声を漏らすというなんとも言えない反応。特にコメントもなく、そのままCMに入ってしまった。

■「放送事故」と爆笑相次ぐ

意を決してギャグを披露したものの、見事にスベってしまった庄司。しかし、この状況を観ていた視聴者は思わず笑ってしまったようで「軽く放送事故で声出して笑ってしまった」「徹子さん凍りついてて放送事故」「大爆笑してしまった」との声があがっている。

なかには、黒柳のリアクションに屈しない姿勢に「庄司さんのファンになりました」「めっちゃよかった」と称賛の声をあげる人も。

■緊張で失敗した経験がある人は?

黒柳の無茶振りに応え全力でギャグを披露した庄司だが、緊張のせいか現場では思うような結果が得られなかった。しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,363名を対象に調査を実施したところ、全体の51.6%が「緊張しすぎて失敗したことがある」と回答した。

今回の放送のように、何に対しても全力で臨む姿勢を魅力に思っているファンも多いことだろう。

・合わせて読みたい→藤本美貴の仲良し親子風景公開にファンほっこり 「和みますね」「いい体付き」

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年8月31日〜2018年9月3日
対象:全国20代〜60代の男女1,363名(有効回答数)

このニュースに関するつぶやき

  • こんな寒いギャグで稼げるの?ミキティと子供が哀れ。 https://mixi.at/abromHW
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定