岡副麻希、マスクから取り出したモノに注目集まる 「考えもしなかった」

1

2020年07月10日 09:31  しらべぇ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

フリーアナウンサーの岡副麻希が、自身のインスタグラムを更新。マスクを着用した写真に注目が集まっている。

■決意を新たに

9日、岡副は「改めて一人一人が気を引き締めて 乗り越えたいねえ…」と書き出し、インスタグラムに写真を投稿。同日は東京都にて、1日当たりの新型コロナウイルス感染者数が過去最多となる224名が記録されたことを受けてか、危機意識を抱いている様子だ。

投稿にはマスクを着用した岡副の姿が確認できる。

関連記事:岡副麻希、配布マスクを付けた結果に衝撃 「あれ、サイズが…」

■思わぬテクニックも

また今回の投稿には、岡副のマスクの使用法についても綴られている。「中にガーゼを敷いて使ってます」という説明通り、投稿写真の2枚目には細長いガーゼが確認できた。

恐らく横にしたガーゼを添えた状態でマスクを着用しているのだろう。岡副のテクニックに対し、コメント欄には「そんな方法があったのか…」「真似してみようっと」「考えもしなかったなあ」といった声が寄せられている。

■マスクの多様化

ちなみに今回披露したのは、女性向けブランド『Supreme.La.La』(シュープリームララ)のマスクだそう。近頃はアパレルブランドがマスクを販売するケースも珍しくない。

加えて手作りマスクを使用する人も散見されており、マスクの種類が多様化していると言えるだろう。以前、しらべぇ編集部が全国の男女1,880名を対象として調査を行なったところ、「マスクを手作りした経験がある」と回答した人は全体の14.8%と判明している。

岡副同様、マスクの使用時にひと工夫を加えている人は多いのかもしれない。

・合わせて読みたい→野性爆弾くっきー、“手作りマスク”にツッコミ相次ぐ 「役に立たなそう」

(文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日〜2020年4月27日
対象:全国10代〜60代の男女1,880名(有効回答数)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定