違法エステに立ちんぼも増加⁉ 歌舞伎町案内人・李小牧氏が警告する「外国人売春の蔓延」

23

2020年07月10日 17:43  日刊サイゾー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

 7月、東京・歌舞伎町で、違法に風俗店営業を行っていたとして、個室マッサージ店の日本人経営者と、中国籍の女性従業員が逮捕された。

 このニュースに触れ、歌舞伎町案内人・李小牧氏は、「今後、歌舞伎町では外国人女性による違法性風俗行為が蔓延するでしょう」と予見する。

 歌舞伎町界隈を歩いていると、妖艶な女性をモデルにしたエステ店の看板などが目を引くが、こうした店のほとんどは、日本人男性をターゲットにしたメンズエステ店で、スタッフの多くは中国人女性や東南アジア系女性で構成されていることが多い。

 李氏によれば、こうしたメンズエステ店の中には、新型コロナウイルスによる営業不振の影響を受け、本番行為を提供する店が増えてきているというのだ。

「東京都では外出自粛要請が3月末から言い渡され、その直後からエステ店の売り上げは激減しています。外出自粛が解除された今も客足は例年の3割程となっていて、かなり厳しい状況です。いつ第2波が到来するかわからない中、一部の外国系エステ店では本番行為の提供を始めているようなのです」

 李氏の指摘によると、エステ店はこれまで60分6000円が相場とされていたが、今月に入り突然60分10000円〜12000円とサービス価格を値上げする店舗が急増しているというのだ。実際に、歌舞伎町のエステ店の中には看板に書かれている価格と、ホームページ上に掲載されている価格が2倍近く相違している店舗も存在する。こうした価格差はいわゆる「裏オプション込みの価格」なんだそうだ。

 当然ながら、エステ店で性的サービスを提供することは風営法違反に当たる犯罪行為である。李氏は、在日中国人たちが多く利用するSNSなどでこうした違法化したエステ店の求人広告が拡散されていると語った。さらに、李氏は違法エステ店の増加と共に、今後外国人による売春行為も増えるのではないかと指摘する。

「これまで新宿では、歌舞伎町の一部の公園や路地で、外国人女性が客引きを行ういわゆる“立ちんぼ”の存在がありましたが、今後こうした売春行為に走る外国人女性が増加する可能性が高いと見ています。こうした売春行為の背後には反社会勢力の存在があります。コロナの影響で、次々と飲食店が閉店するなどし、暴力団はみかじめ料の徴収ができなくなっています。そこで今後反社会勢力は、売春業により一層力を入れることが予想されるのです」

 李氏によると、日本で働く外国人女性の中には、コロナの影響により職を失う者が多く、さらに航空券の高騰や入国制限を理由に本国に帰国できず無一文となってしまうケースも増えている。こうした人の中に、やむを得ず日本で売春行為に走る者もいるのだという。

 新型コロナウイルスによる在日外国人への影響については、その実態が見えにくく、政府や行政の対応も後手に回りやすい側面もあるだろう。李氏は、「歌舞伎町のような繁華街は、治安悪化は簡単に進む一方、治安回復には莫大な労力と時間を要します。日本最大の歓楽街の将来は、まさに今何をするかで大きく変わってくる」と強調する。

 圧勝による小池再選に終わった東京都知事選でも、夜の街の今後については大きな争点となることはなかったが、歌舞伎町は一体どうなってしまうのか。

このニュースに関するつぶやき

  • この李小牧とかいうやつを別件でしょっぴいて違法なサービスしている店を自白させたら、街が多少は浄化されるんじゃないだろうか?違法エステに立ちんぼも増加exclamation & question 歌舞伎町案内人・李小牧氏が警告する「外国人売春の蔓延」
    • イイネ!10
    • コメント 1件
  • 片っ端から捕まえてお帰り願ったらどうかしら?違法エステに立ちんぼも増加exclamation & question 歌舞伎町案内人・李小牧氏が警告する「外国人売春の蔓延」
    • イイネ!24
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(19件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定