太平洋、インド洋、大泉洋......ん?(二度見) ある中学生がテストでやらかした「痛恨のミス」に爆笑

587

2020年07月10日 21:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真大泉洋...(画像は名鉄好きの福岡民@Nz0HdDfVskJoIE7さん提供)
大泉洋...(画像は名鉄好きの福岡民@Nz0HdDfVskJoIE7さん提供)

「世界3大洋中、2番目に大きい大洋名は?」

こんな問題がテストで出たら、きっと多くの人が「大西洋」と答えられるだろう。間違えたとしても「太平洋」もしくは「インド洋」。しかしある中学生が記入したのは、こんな回答だった。

 

「大泉洋」

惜しい、と言っていいのだろうか...。書かれているのは、北海道出身の俳優・大泉洋さん(47)の名前。まさかの登場に先生もびっくりしただろう。

このテスト回答を投稿したのは、ツイッターユーザーの名鉄好きの福岡民(@Nz0HdDfVskJoIE7)さん。2020年7月8日に行われた、社会のテストだったという。

名鉄好きの福岡民さんは、

「【悲報】中学校で痛恨のミス(本当に間違えました)」

と同日に投稿。他のユーザーからは、

「大泉洋かぁ〜w」
「採点してる先生も1本取られたとか思ってそう...」
「大泉洋さん『ありがとう』」
「道民としては嬉しいけど...ホントにドンマイす」

といった声が寄せられている。

大泉洋が好きすぎるあまり...

しかしなぜこのようなミスが起きてしまったのか。Jタウンネットは10日、名鉄好きの福岡民さんに詳しい話を聞いた。

名鉄好きの福岡民さんは福岡在住の中学1年生。バラエティー番組「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)や「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(TBS)、ドラマ「ハケンの品格」(日本テレビ系)を見て、大泉洋さんのファンになった。

1文字違い(画像は名鉄好きの福岡民@Nz0HdDfVskJoIE7さん提供)

テストは自己採点後に先生に提出。採点の際に、ミスに気付いたという。

「最初は大西洋と書いていましたが、先生に『見直しなさい』と言われたときに書き直したようです。わざとではありません」

名鉄好きの福岡民さんは、大泉洋と書いてしまったことに対してこのように説明する。答案を見た先生は、「大泉洋はどこにあるの?」と笑っていたそうだ。

【悲報】中学校で痛恨のミス(本当に間違えました) pic.twitter.com/cPKAbk5zPD
- 名鉄好きの福岡民 (@Nz0HdDfVskJoIE7) July 8, 2020

大泉洋さんの名前が浮かんだ理由について、名鉄好きの福岡民さんは、

「大泉洋さんが出演されているテレビの見すぎ、水曜日だったので水曜どうでしょうのことも考えていたためと思います」

と推測。そんな理由なら、大泉洋さんも海のような広い心で許してくれるだろう。

このニュースに関するつぶやき

  • その茶目っ気と勇気に拍手(*’ω’ノノ゙☆パチパチなんつてw
    • イイネ!6
    • コメント 2件
  • 今までで一番笑った珍回答(自分のではない)は、「問:板垣退助が岐阜で暴漢に襲われて負傷した時に言った言葉は?」「答:ギャー」。
    • イイネ!235
    • コメント 7件

つぶやき一覧へ(347件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定