好きだった親友の娘と暮らすOL描く「春とみどり」最終巻発売、1巻無料公開も

1

2020年07月10日 22:46  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「春とみどり」3巻(帯付き)
「春とみどり」3巻(帯付き)
深海紺「春とみどり」の最終3巻が、本日7月10日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

3巻の発売に併せ、連載サイトのCOMICメテオでは第1巻収録分のエピソードを無料公開中。さらにこれまで深海が描いてきたカラー扉イラストの数々もCOMICメテオで紹介されている。

なおアニメイトの一部店舗、とらのあな、メロンブックス、ゲーマーズ、ゲーマーズ百合部の参加店、COMIC ZIN、喜久屋書店では購入者に特典を配布。書店を限定しない汎用の特典も用意されている。

「春とみどり」は人付き合いが苦手で、どこにいても居場所がないと感じている31歳の女性・みどりと、彼女が引き取ることにした女子中学生の春子を描く物語。ある日、中学時代好きだった親友・つぐみの死を知ったみどりは、彼女の葬儀へと出向く。つぐみの死をなかなか受け入れられなかったみどりだったが、葬儀場でつぐみの娘である春子と出会い、父親もいない春子が天涯孤独の身になってしまったことを知る。みどりはかつてつぐみが自分に居場所をくれたように、今度は自分が春子のために居場所を作ろうと、春子を引き取ることを決意する。

(c)深海紺/COMICメテオ (c)フレックスコミックス

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定