駅員さん、はしゃぎすぎ...! SL運転再開にウッキウキな高崎駅がかわいいと話題に

4

2020年07月11日 11:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真めっちゃ楽しそう(画像はJR高崎駅提供)
めっちゃ楽しそう(画像はJR高崎駅提供)

SLの運転再開に、JR高崎駅(群馬県高崎市)の駅員が沸いている――。

そんな目撃情報がツイッターに複数寄せられている。

話題になっているのは、駅構内に登場したポスター。駅員たちが運転再開の喜びを表現しているのだが...そのはしゃっぎぷりが結構なものらしい。


こちらが実際の高崎駅改札内の様子。手作り感あふれるポスターには

「祝 SL運転再開」
「SL運転再開 うれしいなっ
うれしいねっ ウキウキ」

というような文言と、喜びをポーズで表現する駅員たちの写真が。何とも嬉しそうで微笑ましい。

ツイッターではこのポスターに対して、

「めでたい!乗りに行きます!」
「めちゃめちゃ可愛すぎてにこにこしちゃいますね」
「SL興味なかったけどこのポスター見たら行ってみたくなる」

といった反応が寄せられている。そのほか、

「絶対渋谷のあれ見て触発されてる」

とのコメントも。

「渋谷のあれ」とは、ツイッターでも話題になった「埼京線ホームと山手線ホームが横並びになったことに大はしゃぎするポスター」のことだろうか。確かに似ている......。

やっぱり渋谷駅をリスペクトしていた

Jタウンネットは話題になった高崎駅のポスターについて、JR東日本高崎支社を通じて高崎駅を取材し、2020年7月8日に回答をもらった。

それによれば、このポスターが掲示されているのは、6月28日から。

喜びが伝わってくる(画像はJR高崎駅提供)

高崎・横川駅間を走る「SLぐんま よこかわ」が7月11日に運転を再開。高崎・水上駅間を走る「SLぐんま みなかみ」も23日に再開するとのこと。

新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、運休していたとのことで、3月21日にEL・SLぐんま よこかわを運転して以来、約3か月半ぶりのSL運転だという。

「私たち駅社員もSL運転再開をとても楽しみにしていましたので、『喜び』を表現できるようなポスターを作りたいと駅社員の発案で作成しました」

とのことだ。

また、

「渋谷駅のポスターを社内の情報共有ツールで知り、デザインの参考にさせていただきました」

とも。やはり渋谷駅をリスペクトしていたようだ。

それにしてもSLの運転再開は利用者、鉄道ファンからすれば念願の......だと思うが、駅員の立場からしてもはやはり嬉しいものなのだろうか。改めて聞いてみると

「大変うれしく感じています。JR東日本高崎支社では『D51498』と『C61 20』の2両のSLが運行しておりましたが、SLが運休になり寂しい気持ちでおりました。
高崎駅として、SLに乗りに来ていただいた多くのお客さまを再びお見送り出来ることは大変うれしいことです」

とのことだった。

ツイッターでこのポスターが話題になっていたことについては

「SLは鉄道の原点であり、それを守り、継承していくことは私たちの誇りでもあります。
ポスターを見た方に少しでも興味を持っていただき、SLに乗ってみたいなと思っていただけると私たちもうれしいです。ぜひSL列車に乗りに群馬へお越しください」

とした。

このニュースに関するつぶやき

  • SL、私も好きだったんだけど、前熊本駅まで見に行った時、白いブラウス着てたら、煤で汚れたよー
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定