「ロッカールーム」と「アップデート家族」が「世にも奇妙な物語」でドラマ化

1

2020年07月11日 23:14  コミックナタリー

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真左から広瀬すず、濱田岳、高橋克実、大竹しのぶ。
左から広瀬すず、濱田岳、高橋克実、大竹しのぶ。
今秋フジテレビにてオンエアされる「世にも奇妙な物語’20秋の特別編」にて、鈴木祐斗「ロッカールーム」と、チョモランマ服部「アップデート家族」がドラマ化される。

【大きな画像をもっと見る】

「ロッカールーム」は少年ジャンプ+(集英社)に掲載されている作品。うだつの上がらない日雇い労働者の男・橋本学が荷物を預けに来たロッカールームで、不思議なコインロッカーに出会ったことから展開される物語だ。ドラマでは橋本役を濱田岳が、物語の中で重要な役割を担うキーパーソンの清掃員役をコロッケが演じる。

また「アップデート家族」は、家族をアップデートしようとする父親とその娘を描くギャグマンガで、マンガ投稿サイト・ジャンプルーキー!で発表された。ドラマでは父親役を高橋克実、娘役を吉川愛が務める。そのほか同番組では、広瀬すず主演の「イマジナリーフレンド」、大竹しのぶ主演の「タテモトマサコ」がオンエアされる。

※記事初出時、キャプションに誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

「世にも奇妙な物語 '20秋の特別編」2020年秋放送予定

「コインランドリー」スタッフ
原作:『ロッカールーム』鈴木祐斗(集英社『少年ジャンプ+』掲載)
脚本:遠山絵梨香
演出:松木創

キャスト
橋本学:濱田岳
清掃員:コロッケ


「アップデート家族」スタッフ
原作:『アップデート家族』チョモランマ服部(集英社『ジャンプルーキー!』掲載)
脚本:向田邦彦
演出:北坊信一

キャスト
黒崎睦夫:高橋克実
黒崎夏海:吉川愛


「イマジナリーフレンド」スタッフ
脚本:荒木哉仁
演出:植田泰史

キャスト
原田早希:広瀬すず

「タテモトマサコ」 スタッフ
脚本:山岡潤平
原案:荒木哉仁
演出:小林義則

キャスト
館本雅子:大竹しのぶ
志倉楓:成海璃子

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定