新幹線が半額 JR東日本など、ネット予約受付をきょうから開始

0

2020年07月13日 05:41  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

JR東日本、JR西日本、JR北海道の各社は、新幹線や特急が半額になるきっぷのネット予約受付を、きょう7月13日から開始する。

JR東日本はえきねっとにて「お先にトクだ値スペシャル」を発売。北海道・東北新幹線「はやぶさ」の東京〜盛岡駅間が7,400円、東京〜新函館北斗駅間が11,610円、「ひたち」の品川(都区内)〜仙台(市内)駅間が4,640円、「きぬがわ」「スペーシアきぬがわ」の新宿〜鬼怒川温泉駅間が2,040円など。JR北海道もえきねっとにて「北斗」の「お先にトクだ値」を発売する。

利用期間は一部を除き8月20日から2021年3月31日まで。乗車日1ヶ月前の午前10時から20日前の午前1時40分まで発売する。発売開始日のさらに1週間前(同じ曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで「事前受付サービス」を実施する。

JR西日本は、北陸新幹線「かがやき」「はくたか」に、e5489専用「eチケット早得21」「eチケット早得14」を発売する。東京〜富山駅間が6,380円から、東京〜金沢駅間が7,090円からなど。利用期間は50%引きの「eチケット早得21」が8月20日から9月30日までで、30%引きの「eチケット早得14」が8月20日から2021年3月31日まで。

「eチケット早得21」は乗車日の1ヶ月前の午前10時から21日前の午後11時30分まで、「eチケット早得14」は同14日前の午後11時30分まで発売する。発売開始日のさらに1週間前(同じ曜日)の午前5時30分から乗車日1ヶ月前の午前9時54分まで「e5489事前受付サービス」を実施する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定