カレーって簡単に作れる料理ですか?ママたちからは賛否ある回答が。家庭ごとのカレーの作り方の工夫もご紹介

10

2020年07月13日 10:01  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

材料を切って炒めてカレールーを入れて煮込んで……。市販のルーを使ったとしてもカレーを作るにはそれなりの調理工程がありますね。「カレー作りは簡単ではない」と感じるママから投稿がありました。
『カレーって簡単っていうけど、切る・炒める・煮るって料理の工程ほぼ入っているよね? 味付けも凝り出すとキリないし……。カレーは簡単じゃないよ』
「カレーは簡単にできる」と言われたのでしょうか。投稿者さんはカレー作りには工程が多いと感じているようです。ママたちはカレー作りをどのようにとらえているのでしょうか。

カレー作りは「面倒」と感じるママたち。その理由とは

『カレー面倒くさい。洗い物も嫌』
『分かる。しかもカレー作った後の鍋ってカレーのにおいがなかなか取れなくて大変なんだよね。だからカレーは気合い入れないと作れない』
『じゃがいも、人参、玉ねぎ、肉、カレー粉を準備する段階で面倒くさい』
『具材を切ることがまず面倒くさい。食べた後の洗い物も面倒くさい。なので、カレーを作ったら、がんばった! と思う』
『ぜんぜん簡単じゃないよー。玉ねぎは飴色になるまで炒めたり、肉は前日から煮込んで柔らかくしたり気合い入れないと作れない』
投稿者さんと同じく「カレー作りが面倒」というママたちは少なくないようです。カレーにさまざまな具材を入れようとすると、まず家族の人数分の具材をそろえなくてはいけませんね。次に野菜やお肉などを切ることになります。具材を切ったら炒めて、煮て、と作業が続いていくわけです。食べ終わってもカレーがこびりついたお鍋を洗う作業が残っています。においが残らないように洗わなくてはいけません。「カレー作りは面倒」と感じるママがいても不思議ではありませんね。

カレー作りは「簡単」と感じるママたち。その理由とは



カレー作りを「面倒」と感じるママたちがいる一方で、「カレー作りは簡単」と感じるママたちもいました。その理由とは……?
『鍋一個で済むし、味付けはルー入れるだけだから簡単だと思う』
『一つの鍋があればできるし簡単』
調理する鍋が一つで済むから簡単、とのコメントがありました。味付けも市販のカレールーを使えば、調整せずにできあがりますね。
『粉から作るわけじゃないし楽。切ってさっと炒めて圧力鍋かけて、その間に洗い物したりサラダつくったりする。最後にルーと隠し味投入』
具材を切って炒めて煮るだけだから簡単、というママもいました。具材を切る作業が苦にならないママもいるのでしょう。カレーを煮込んでいる間に有効に時間を使って洗い物をしたりサラダを作ったりと手際よく調理をしているとのこと。

カレー作りを「簡単」にするママたちのアイデアとは


それではカレー作りをより「簡単」にする方法はあるのでしょうか。ママたちが実践していることとは?

炒める工程を省略する

『私は炒めない。切って煮るだけだから簡単』
『炒めない。水から煮て玉ねぎ、人参、薄切りお肉の順番で入れる。じゃがいもはレンチン』
具材を炒めることで野菜の水分が飛び、カレーが水っぽくなりにくくなります。また煮崩れしにくくなる、野菜のうまみが引き出される効果も。炒める工程を省略したときはルーを入れるときの水の量を調整するといいのかもしれませんね。煮崩れしたとしてもルーには野菜のうまみが溶け込んでいるでしょう。それはそれでおいしくなるのではないでしょうか。

具材を調整する


『具材による。玉ねぎと豚肉だけならラクチン!』
『個人的にはじゃがいもが入るか入らないかで大変さが変わる』
カレーの定番の具材は人参、玉ねぎ、じゃがいもといったところでしょうか。しかしこの具材を入れなければカレーではない、という決まりはありませんね。皮むきが面倒と感じる野菜を省くことによって、調理はより簡単になるでしょう。例えばきのこなら皮むきも食材を洗う必要もありません。カレー作りをより簡単にする具材を探してみても面白そうですね。

切る工程を工夫する

『皮むき、とにかく皮むきが面倒。ピーラー使うけど人参、ジャガイモたちの皮むき、イライラする。玉ねぎだって薄皮むいて根の部分切って、頭部分切って硬そうなところ取って、って面倒。そろそろ「カレー用カット野菜」ってやつを使い始めようかな』
サラダ用のカット野菜と同じように「カレー用のカット野菜」なるものが販売されているそうです。「カレー用のカット野菜」とカレー用にカットされたお肉を買ってくれば切る工程そのものを省略できますね。包丁とまな板を洗う必要もなくなります。
『最近は野菜たちをチョッパーでみじん切りにして、ひき肉でキーマカレーが楽でお気に入り。子どものきらいな野菜も入れちゃう』
切る工程を便利な道具に任せる方法もあるでしょう。野菜をみじん切りにしてひき肉を使ったカレーを作るといい、とのコメントがありました。野菜の切り方に合わせてお肉を選ぶのもよさそうです。

「簡単」にできる工程があるかも。具材にこだわらずにカレーを作ってみよう


料理はこだわろうとすれば具材から道具、調理の仕方までどこまでもこだわることができますね。しかし家庭料理は1日に限られた時間の中で作ることになります。

もしカレー作りが面倒……と感じているならば、省略できる工程はないか、より簡単に調理できる具材はどれかを考えてみてはいかがでしょうか。「自分にとって簡単に作れるカレー」があってもいいのかもしれませんよ。カット済み野菜や冷凍野菜を使ってもいいでしょう。豆の水煮など仕上げに入れるだけの具材を使ってもいいはずです。具材にこだわらずに作ることで「カレー作り」のハードルが少しは低くなるのではないでしょうか。

文・しのむ 編集・木村泉

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • ウチは低糖質に作るから簡単ではない。 『カレーでいいよ』って言われたらウチがキレるの分かってるから旦那も息子も言わないw
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • マジか…簡単だろ…ポテサラにしてもそうだが、出来ない事や多忙で手が回らない時にまでとは言わないが、あれもこれもと言ったらキリが無いだろ。
    • イイネ!3
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定