「本気で挑み続けてきたからこその記録」…日本ハムが中田の『1000三振グッズ』を発売

40

2020年07月13日 14:53  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真中田翔の「1000三振フェイスタオル」 [画像提供=北海道日本ハムファイターズ]
中田翔の「1000三振フェイスタオル」 [画像提供=北海道日本ハムファイターズ]
◆ 現役では11人、強打者の勲章

 日本ハムは13日、所属する中田翔選手(31)のプロ野球通算1000三振を記念したメモリアルグッズを発表。13日(月)12時より、オフィシャルオンラインストアとオフィシャルショップにて受注販売を開始した。


 大阪桐蔭高から2007年の高校生ドラフト1巡目で指名を受け、今年でプロ13年目を迎えたハムの主砲。2009年5月に一軍デビューを果たして以降は2014年と2016年の打点王をはじめ、ベストナインに輝くこと4回、ゴールデングラブ賞は3回受賞と、球界を代表するプレイヤーへと成長を遂げた。

 本来であれば、こうしたメモリアルグッズの対象になることのない『三振』の記録であるが、球団はこれを「プロ入りから13年間、常に本気で挑み続けてきたからこそ記録されたもの」「1000三振は、現役選手では11人のみと強打者だけに許される偉大な記録」として評価。異例とも言える記念グッズ化が決定した。

 「通算1000三振」グッズはすべて受注生産で、画像のフェイスタオルのほかにTシャツやトートバッグ、ボール、巾着にキーホルダーというラインナップ。受注期間は7月13日(月)の12時から20日(月)23時59分までとなり、商品の発送は8月11日(火)頃から順次対応の予定。詳細は球団オフィシャルオンラインストアまで。


◆ 現役選手・通算三振数

1位 1741個 中村剛也(西武/1680試合)
2位 1406個 福留孝介(阪神/1877試合)
3位 1366個 松田宣浩(ソフトバンク/1657試合)
4位 1241個 鳥谷 敬(ロッテ/2177試合)
5位 1183個 中島宏之(巨人/1700試合)
6位 1161個 栗山 巧(西武/1866試合)
7位 1091個 坂本勇人(巨人/1687試合)
8位 1080個 陽 岱鋼(巨人/1290試合)
9位 1014個 中田 翔(日本ハム/1324試合)
10位 1004個 細川 亨(ロッテ/1427試合)
10位 1004個 丸 佳浩(巨人/1250試合)

12位 994個 T−岡田(オリックス/1109試合)
13位 940個 糸井嘉男(阪神/1519試合)
14位 936個 浅村栄斗(楽天/1277試合)
15位 925個 ウラディミール・バレンティン(ソフトバンク/1043試合)

このニュースに関するつぶやき

  • 今のNPBは、中田のような長打タイプでない奴が平気で三振100近くする奴多い(笑)
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これも一つの勲章よ。
    • イイネ!8
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(25件)

あなたにおすすめ

ニュース設定