四国アイランドリーグの高知で選手1名から新型コロナウイルス感染症の陽性判定

5

2020年07月13日 15:22  ベースボールキング

  • 限定公開( 5 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真写真
◆ 今後は濃厚接触者の特定へ

 四国アイランドリーグplusは13日、高知ファイティングドッグスの選手1人に新型コロナウイルス感染症の陽性反応が確認されたことを発表した。

 高知によれば現在のところ、当該選手以外の選手、スタッフで新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等を呈している人はいないとのこと。今後は、保健所の指導のもと、濃厚接触者の特定と検査を行っていく。

 高知は12日に愛媛マンダリンパイレーツと試合を行っているが、当該選手はチームには帯同していなかった。選手は今月5日の試合後、大阪に自家用車で移動し、知人と会食、翌日に高知へと戻り、7日から11日まではチーム練習に参加。11日の練習中に体調不良となり、救急病院を受診し、念のためPCR検査を実施したところ、12日15時頃に陽性判定となった。

 なお、今回の判定を受け、四国ILは濃厚接触者確認のため、13日と14日の公式戦中止を決定。また、31日までに予定されていた高知が関係する11試合も中止となる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定