“くにおくんの運動会”に“いっき”など渋過ぎるチョイス auスマパス会員でレトロゲーム遊び放題提供開始

60

2020年07月13日 21:25  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真名作です
名作です

 KDDIが7月13日、auスマートパスプレミアム会員向けに、往年の名作ゲームが遊び放題の特典「auスマートパスプレミアム クラシックゲーム」の提供を開始したと発表しました。初週は「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会」や「熱血高校ドッジボール部」など“くにおくん”シリーズ多めで提供が始まります。最初からくにおくん推しは熱いし渋い。



【画像】くにおくんに並ぶ名作



 このサービスは、auスマートパスプレミアム会員であれば、ゲーム内課金もアプリのダウンロードも不要で楽しめるもの。タイトル数は、順次拡大を予定としています。



 7月13日から配信を開始する主なタイトルは、以下の通りです。



・ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会



・双載龍(ダブルドラゴン)



・熱血高校ドッジボール部



・ダウンタウン熱血物語



・すごろクエスト ダイスの戦士たち



 また、7月29日以降に配信予定の主なタイトルは、以下の通り。こちらも渋めなラインアップとなっています。



・パックマン



・ゼビウス



・バベルの塔



・スターラスタ―



・ワルキューレの冒険 時の鍵伝説



・ドラゴンバスター



・シティコネクション



・忍者じゃじゃ丸くん



・宇宙船コスモキャリア



・ザ・ロードオブキング



・ピザポップ



・プラズマボール



・GOAL!!



・いっき



・かんしゃく玉なげカン太郎の東海道五十三次



・マドゥーラの翼



・上海



・リップルアイランド



・マハラジャ



・へべれけ



・バトルフォーミュラ



・ギミック!



・探偵 神宮寺三郎 時の過ぎゆくままに



・ハロー!パックマン



・スーパーワギャンランド



・スーパーファミリーテニス



・リブルラブル



・SUPER E.D.F



・ラッシング・ビート



・美少女雀士スーチーパイ



・弁慶外伝 沙の章



 対応機種は、AndroidスマートフォンおよびiPhone。auスマートパスアプリのサイドメニュー内「ゲーム」からプレイでき、動作環境はどちらもWebブラウザとなります。


このニュースに関するつぶやき

  • このラインナップの中でオススメなのが、スーファミのSuper E.D.F アーケード版は正直ビミョーな出来、でもこっちは音楽も爽快感もアケ版を上回ったナイスゲーム�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • auに乗り換えよっかなぁ…(笑)
    • イイネ!18
    • コメント 8件

つぶやき一覧へ(35件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定