都立高校の「ツーブロック禁止の理由」を都議が質問 教育長の驚愕の回答は…

35

2020年07月15日 04:01  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(Vagengeym_Elena/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
(Vagengeym_Elena/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
(Vagengeym_Elena/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

日本共産党の池川友一都議が、予算特別委員会で行った校則に関する質問がSNS上で大反響となり、一時トレンド入りした。しらべぇ取材班は、日本共産党東京都議会議員団事務局などから、詳しく話を聞いた。

■校則でツーブロックが禁止

3月12日の東京都議会予算特別委員会で、池川都議が「都立高校の校則。なんでツーブロックはダメなのか」等を質問した。

都立高校の校則。なんでツーブロックはダメなのか。

本当に驚愕の答弁。pic.twitter.com/Wj2JhIchEu

— 池川友一 都議会議員 (@u1_ikegawa) July 13, 2020

池川都議は「なぜこの髪型ではダメなのかという生徒からの質問に対して、教師の側からはルールで決まっているから、校則で決まっているからの一点張りであったという話がいくつも寄せられている」と発言。その上で、「なぜツーブロックはだめなんでしょうか」と質問した。

関連記事:文科省が次亜塩素酸水噴霧器の有効性・安全性について通知 物議を醸す町も

■事件・事故に遭う可能性?

それに対して、教育長は「外見等が原因で事件・事故にあうケースがあるため、生徒を守るためとの趣旨から定めている」などと回答。これに対して池川都議が「ツーブロックにすると事件・事故に遭う可能性があると、率直にいって意味不明ですよ」と反論した。

これに対して、SNS上では「勉強できないイコールが、金髪、ツーブロック、不良のような身なりという偏見ですね。ビリギャルもそうですけど見た目は関係ないのに。大人が子供の自由を奪ってますよね」などといった声が寄せられている。

■肌着や下着の色指定が校則に

日本共産党都議団によると、都立高校191校に校則と生徒指導内規について開示請求を行ったところ、184校から回答があった。その中には、肌着や下着の色の指定などの規定がある学校は少なくとも9校あったという。

具体的には、「ワイシャツの下の肌着は白を着用」や「肌着は白無地」、「アンダーウエアは白の無地とする」など。

このような実態に対して、共産党都議団は「下着の色の指定をはじめ、人権侵害にあたるもの(またその可能性があるもの)については、東京都教育委員会がイニシアチブを発揮して改善する必要がある」としている。

■生徒・保護者の意見を十分に尊重して

東京都教育委員会は、しらべぇ編集部の取材に対して「校則には生徒が社会的不利益を被らないようにという配慮がある」と話す。

また、「最終的には校長がその学校の実態にあわせて決めていくもの」とした上で、「生徒・保護者の意見を十分に尊重し、時代背景にあったものに変えていく必要もある」と述べた。

・合わせて読みたい→アベノマスクをブラにしたポスターで話題 北区議選「ゆづか姫」こと新藤加菜候補に直撃

(取材・文/しらべぇ編集部・おのっち

このニュースに関するつぶやき

  • 夏は毎年ツーブロックにしてます。今年もこの前の土曜日に刈り込みました。ウチの高校はモヒカンの先輩とかまでいたけど、東京なのに髪型に厳しいんだね。。。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 天皇陛下はツーブロックやぞ。 https://mixi.at/abx6bKz
    • イイネ!21
    • コメント 14件

つぶやき一覧へ(23件)

あなたにおすすめ

ニュース設定